ホーム > アルバム > ORC100149 エルガー/ビーチ/ホイットリー/コールリッジ=テイラー:ヴァイオリンとピアノのための作品集(大西洋横断)(スマート/ウットリー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ORC100149
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ジョン・アダムズ John Adams , エドワード・エルガー Edward Elgar , サミュエル・コールリッジ=テイラー Samuel Coleridge-Taylor , 伝承 Traditional , エイミー・ビーチ Amy Beach , ケイト・ホイットリー Kate Whitley
編曲者
カリュム・スマート Callum Smart , 不詳 Anonymous
アーティスト
リチャード・ウットリー Richard Uttley , カリュム・スマート Callum Smart

エルガー/ビーチ/ホイットリー/コールリッジ=テイラー:ヴァイオリンとピアノのための作品集(大西洋横断)(スマート/ウットリー)

Violin and Piano Recital: Smart, Callum / Uttley, Richard - ELGAR, E. / BEACH, A. / WHITLEY, K. / COLERIDGE-TAYLOR, S. (Transatlantic)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ORC100149

全トラック選択/解除

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 Op. 82

Violin Sonata in E Minor, Op. 82

録音: 1-3 August 2020, Stoller Hall, Manchester, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8273391
**:**
»  I. Allegro: Risoluto
1.

-

**:**
»  II. Romance: Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro non troppo
3.

-

エイミー・ビーチ - Amy Beach (1867-1944)

**:**
ロマンス Op. 23
4.

Romance, Op. 23

録音: 1-3 August 2020, Stoller Hall, Manchester, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8285736

ケイト・ホイットリー - Kate Whitley (1989-)

**:**
ヴァイオリンとピアノのための3つの小品

3 Pieces for Violin and Piano

録音: 1-3 August 2020, Stoller Hall, Manchester, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8285737
**:**
»  No. 1. Very freely
5.

-

**:**
»  No. 2. Tenemarente
6.

-

**:**
»  No. 3. Allegro furioso
7.

-

サミュエル・コールリッジ=テイラー - Samuel Coleridge-Taylor (1875-1912)

**:**
ロマンス Op. 39 (ヴァイオリンとピアノ版)
8.

Romance, Op. 39 (version for violin and piano)

録音: 1-3 August 2020, Stoller Hall, Manchester, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8285738

ジョン・アダムズ - John Adams (1947-)

**:**
ロード・ムーヴィーズ

Road Movies

録音: 1-3 August 2020, Stoller Hall, Manchester, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8285739
**:**
»  I. Relaxed Groove
9.

-

**:**
»  II. Meditative
10.

-

**:**
»  III. 40% Swing
11.

-

伝承 - Traditional

**:**
アメイジング・グレイス(C. スマートによるソロ・ヴァイオリン編)
12.

Amazing Grace (arr. C. Smart for solo violin)

録音: 1-3 August 2020, Stoller Hall, Manchester, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8285740
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2020/09/01
グリーグ、フランク、ショーソンのソナタ(ORC100040)とプーランク、フォーレ、ラヴェルのヴァイオリン作品集(ORC100053)で印象的な演奏を披露したカラム・スマート。今作では彼がこれまで生きてきて影響を強く受けたという2つの国、アメリカとイギリスの近現代の音楽を演奏しています。イギリスからは彼が「黄金の音に満ちている」と語るエルガーのソナタ、そのエルガーが“遠く離れた仲間”と擁護したサミュエル・コールリッジ=テイラーのロマンス、ロンドンを拠点とする女性作曲家ホイットリーの「3つの小品」、アメリカからはエイミー・ビーチのロマンスと、ジョン・アダムズのエキサイティングな「ロード・ムーヴィーズ」を各々演奏。最後には彼自身がアレンジした「アメイジング・グレイス」を置くという凝った選曲が魅力です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。