ホーム > アルバム > OVCL-00576 ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」(神戸市混声合唱団/大阪交響楽団/宇野功芳)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OVCL-00576
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
作詞家
フリードリヒ・フォン・シラー Friedrich von Schiller
アーティスト
宇野功芳 Koho Uno , 大阪交響楽団 Osaka Symphony Orchestra , 神戸市混声合唱団 Kobe City Philharmonic Chorus , 馬場清孝 Kiyotaka Bamba , 藤村匡人 Masato Fujimura , 丸山晃子 Akiko Maruyama , 八木寿子 Hisako Yagi

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付き」(神戸市混声合唱団/大阪交響楽団/宇野功芳)

BEETHOVEN, L. van: Symphony No. 9, "Choral" (Kobe City Philharmonic Chorus, Osaka Symphony, Koho Uno)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/OVCL-00576

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第9番 ニ短調 「合唱付き」 Op. 125

Symphony No. 9 in D Minor, Op. 125, "Choral"

録音: 4 July 2015, Live recording, Izumi Hall, Osaka, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7427512
**:**
»  I. Allegro ma non troppo e un poco maestoso
1.

-

**:**
»  II. Molto vivace
2.

-

**:**
»  III. Adagio molto e cantabile
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Presto - Allegro assai
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2019/12/20
《個性爆発!これぞ宇野功芳!》 年末の風物詩、ベートーヴェンの第九。2020年はベートーヴェン生誕250年ということで、これまで以上に演奏の機会が増えることでしょう。NMLにはありすぎるほどの数の録音がありますが、その中でも一際個性的な演奏が、著名な音楽評論家として活躍していた宇野功芳氏による録音。85歳とは思えないほどエネルギッシュで、独特の解釈による演奏は、かなり刺激的です。冒頭から意表を突かれ、彼の世界へ一気に引きずり込まれます。年末のお供として、是非お聴きください。人気プレイリスト「宇野功芳氏絶賛録音集」(https://ml.naxos.jp/playlist/naxos/538436)も合わせてどうぞ。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。