ホーム > アルバム > PMR0031 J.S. バッハ/ハイドン/リスト/ストラヴィンスキー/ラフマニノフ:ピアノ作品集(ヒンターフーバー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
PMR0031
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
イーゴリ・ストラヴィンスキー Igor Stravinsky , フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov , フランツ・リスト Franz Liszt
編曲者
ゾルターン・コチシュ Zoltán Kocsis
アーティスト
クリストファー・ヒンターフーバー Christopher Hinterhuber

J.S. バッハ/ハイドン/リスト/ストラヴィンスキー/ラフマニノフ:ピアノ作品集(ヒンターフーバー)

Piano Recital: Hinterhuber, Christopher - BACH, J.S. / HAYDN, J. / LISZT, F. / STRAVINSKY, I. / RACHMANINOV, S. (The Original Debut Recording)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/PMR0031

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
パルティータ第2番 ハ短調 BWV 826

Partita No. 2 in C Minor, BWV 826

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2258863
**:**
»  I. Sinfonia
1.

-

**:**
»  II. Allemande
2.

-

**:**
»  III. Courante
3.

-

**:**
»  IV. Sarabande
4.

-

**:**
»  V. Rondeaux
5.

-

**:**
»  VI. Capriccio
6.

-

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
ピアノ・ソナタ第32番 ト短調 Hob.XVI:44

Keyboard Sonata No. 32 in G Minor, Hob.XVI:44

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2258864
**:**
»  I. Moderato
7.

-

**:**
»  II. Allegretto
8.

-

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
スペイン狂詩曲(スペインのフォリアとホタ・アラゴネーサ) S254/ R90
9.

Rhapsodie espagnole, S254/R90, "Folies d'Espagne et jota aragonesa"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2258865

イーゴリ・ストラヴィンスキー - Igor Stravinsky (1882-1971)

**:**
ペトルーシュカからの3楽章

3 Movements from Petrushka

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2258866
**:**
»  No. 1. Danse russe (Russian Dance)
10.

-

**:**
»  No. 2. Chez Petrouchka (Petrushka's Cell)
11.

-

**:**
»  No. 3. La semaine grasse (The Shrove-tide Fair)
12.

-

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
14の歌 Op. 34 - 第14曲 ヴォカリーズ ホ短調(Z. コチシュによるピアノ編)
13.

14 Songs, Op. 34: No. 14. Vocalise in E Minor (arr. Z. Kocsis for piano)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2258867
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2013/11/26
「1998年における最も魅力的なピアノ録音」とドイツの音楽雑誌で大絶賛されたピアニスト、ヒンターフーバーのデビュー録音です。最近ではフィルディナント・リースのピアノ協奏曲全曲録音のシリーズが好評を得ている彼は、クラーゲンフルトに生まれ、数多くのコンクールに入賞。その実力はお墨付きですが、このデビュー録音でも、溢れるようなインスピレーションと見事な技巧を誇示。現在の活躍ぶりを予見させる堂々たる演奏を披露しています。日本にも度々来日、マスタークラスでは的確な指導をすることで知られ、ますます人気が高まること間違いない、まさに「期待の人」です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。