ホーム > アルバム > PMR0065 ヘラー:ピアノのための変奏曲集(ツィンリコヴァ)

ヘラー:ピアノのための変奏曲集(ツィンリコヴァ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
PMR0065
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ステファン・ヘラー Stephen Heller
アーティスト
ビリアーナ・ツィンリコヴァ Biliana Tzinlikova

ヘラー:ピアノのための変奏曲集(ツィンリコヴァ)

HELLER, S.: Variations for Piano (Tzinlikova)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/PMR0065

全トラック選択/解除

ステファン・ヘラー - Stephen Heller (1813-1888)

**:**
ベートーヴェンの主題による21の変奏曲 Op. 133
1.

21 Variationen über ein Thema von Beethoven, Op. 133

録音: 29 September 2015 - 1 October 2015, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4699815
 
**:**
ポーランドの主題による華麗な変奏曲 Op. 5
2.

Variations brillantes sur un thème polonais, Op. 5

録音: 29 September 2015 - 1 October 2015, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4699816
 
**:**
パガニーニの主題による変奏曲 Op. 1
3.

Thème de Paganini varié, Op. 1

録音: 29 September 2015 - 1 October 2015, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4699817
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/03/01
ロマン派時代のハンガリーのピアニスト、ステファン・ヘラー(1813-1888)の作品集。彼は9歳の時に師ブラウアーとともにドゥシェクの2台ピアノのための協奏曲をブダペストの劇場で演奏し、大絶賛されたため、ウィーンに赴きツェルニーの指導を仰ぐこととなりました。しかし授業料があまりにも高かったため弟子入りを諦め、アントン・ハルムの弟子となります。その後、順調に才能を開花させ、25歳の時にパリに旅行し、当時の第一線で活躍していた音楽家たち、ベルリオーズ、ショパン、シューマン、リストらと親交を深め、演奏家、教師としての足がかりを作ります。彼は生涯のほとんどをピアノ曲の作曲に捧げ、シューマンは彼のことを「新音楽時報」で「気の効いた才能」と呼ぶほどに評価しています。このアルバムに収録された3つの変奏曲は、初期に書かれた2曲と、円熟期の1曲で構成されており、作風の変化と熟成を目の当たりにできるでしょう。ブルガリア、ソフィア生まれのピアニスト、ツィンリコーヴァの演奏で。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。