ホーム > アルバム > PMR0097 ブラームス/シューマン/メンデルスゾーン/ゲルンスハイム:ヴァイオリンとピアノのための作品集(アイヒホルン/ガリャルド)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
PMR0097
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
フリードリヒ・ゲルンスハイム Friedrich Gernsheim , ロベルト・シューマン Robert Schumann , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , アルノルト・メンデルスゾーン Arnold Mendelssohn
アーティスト
フリーデマン・アイヒホルン Friedemann Eichhorn , ホセ・ガリャルド José Gallardo

ブラームス/シューマン/メンデルスゾーン/ゲルンスハイム:ヴァイオリンとピアノのための作品集(アイヒホルン/ガリャルド)

Violin and Piano Recital: Eichhorn, Friedemann / Gallardo, José - BRAHMS, J. / SCHUMANN, R. / MENDELSSOHN, Felix / GERNSHEIM, F.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/PMR0097

全トラック選択/解除

アルノルト・メンデルスゾーン - Arnold Mendelssohn (1855-1933)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ ハ長調 Op. 71

Violin Sonata in C Major, Op. 71

録音: 06-10 October 2018, SWR Studio, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7016864
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante mesto
2.

-

**:**
»  III. Allegretto scherzoso
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro molto
4.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
3つのロマンス Op. 94

3 Romanzen, Op. 94

録音: 06-10 October 2018, SWR Studio, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7016865
**:**
»  No. 1 in A Minor
5.

-

**:**
»  No. 2 in A Major
6.

-

**:**
»  No. 3 in A Minor
7.

-

フリードリヒ・ゲルンスハイム - Friedrich Gernsheim (1839-1916)

**:**
序奏とアレグロ・アパッショナート Op. 38
8.

Introduction and Allegro appassionato, Op. 38

録音: 06-10 October 2018, SWR Studio, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7016866

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第3番 ニ短調 Op. 108

Violin Sonata No. 3 in D Minor, Op. 108

録音: 06-10 October 2018, SWR Studio, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7016867
**:**
»  I. Allegro
9.

-

**:**
»  II. Adagio
10.

-

**:**
»  III. Un poco presto e con sentimento
11.

-

**:**
»  IV. Presto agitato
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/10/01
1971年ミュンスター生まれのヴァイオリニスト、フリーデマン・アイヒホルン。2002年よりワイマールの「フランツ・リスト音楽院」の教授として後進を育てる傍ら、ソリスト、室内楽奏者として世界中で幅広く活躍しています。この2008年に録音されたアルバムでは、当時ほとんど演奏、録音されることのなかった作曲家、アルノルト・メンデルスゾーン(フェリックス・メンデルスゾーンの従兄弟の息子)のヴァイオリン・ソナタの世界初演時の演奏を収録。作品の普及に一役買いました。このコンサートで一緒に演奏されたシューマン、ブラームス、ゲルンスハイムの作品も同時収録、ロマン派における様々なヴァイオリン作品を堪能できます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。