ホーム > アルバム > PSC1145 グリーグ/ペッテション=ベリエル/アルヴェーン/ハイセ:メゾ・ソプラノのための作品集(ステーネ/ケーリンク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
PSC1145
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ヒューゴ・アルヴェーン Hugo Alfvén , エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg , ペーター・アルノール・ハイセ Peter Arnold Heise , ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル Wilhelm Peterson-Berger
作詞家
エミール・オーレストルプ Emil Aarestrup , エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg , ビョルンスティエルネ・ビョルンソン Bjørnstjerne Bjørnson , Arne Garborg , H. G. Moller
アーティスト
ブルクハルト・ケーリング Burkhard Kehring , ランディ・ステーネ Randi Stene

グリーグ/ペッテション=ベリエル/アルヴェーン/ハイセ:メゾ・ソプラノのための作品集(ステーネ/ケーリンク)

Vocal Recital: Stene, Randi - GRIEG, E. / PETERSON-BERGER, W. / ALFVEN, H. / HEISE, P.A. (Female Fates and Fortunes)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/PSC1145

全トラック選択/解除

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
山の妖精 Op. 67

The Mountain Maid, Op. 67

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/234954
**:**
»  No. 1. Det syng (The Enticement)
1.

-

**:**
»  No. 2. Veslemoy (The Young Maiden)
2.

-

**:**
»  No. 3. Blabaer-Li (Blueberry Slope)
3.

-

**:**
»  No. 4. Mote (The Tryst)
4.

-

**:**
»  No. 5. Elsk (Love)
5.

-

**:**
»  No. 6. Killingdans (Kidlings' Dance)
6.

-

**:**
»  No. 7. Vond dag (Hurtful Day)
7.

-

**:**
»  No. 8. Ved Gjaetle-Baekken (At the Brook)
8.

-

ヴィルヘルム・ペッテション=ベリエル - Wilhelm Peterson-Berger (1867-1942)

**:**
マーリットの歌 Op. 12

Marits visor (Marit's Songs), Op. 12

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/234955
**:**
»  No. 1. Kom bukken til gutten
9.

-

**:**
»  No. 2. Solen skinner vakkert om kvaelden
10.

-

**:**
»  No. 3. Holder du af mig
11.

-

ヒューゴ・アルヴェーン - Hugo Alfvén (1872-1960)

**:**
マリアの歌 Op. 21

Marias sanger, Op. 21

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/234956
**:**
»  No. 1. Ved huset
12.

-

**:**
»  No. 2. Det Overstaaede
13.

-

**:**
»  No. 3. Blikket
14.

-

**:**
»  No. 4. Angst
15.

-

ペーター・アルノール・ハイセ - Peter Arnold Heise (1830-1879)

**:**
グドルーンの嘆き

Gudruns sorg

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/234957
**:**
»  No. 1. Dengang var Gudrun beredt til doden
16.

-

**:**
»  No. 2. Hos sad jarlers aedle hustruer
17.

-

**:**
»  No. 3. Da sagde Herborg, Hunelands dronning
18.

-

**:**
»  No. 4. Da sagde Gullrond, Gjukes datter
19.

-

**:**
»  No. 5. En gang Gudrun end ham skued
20.

-

**:**
»  No. 6. Da sagde Gudrun, Gjukes datter
21.

-

 
**:**
ソールヴェイの歌

Bergmanden og Solveigs sange

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/234959
**:**
»  No. 1. Kanskje vil der gaae baade Vinter og Vaar
22.

-

**:**
»  No. 2. Nu er her stellet til Pintsekveld
23.

-

**:**
»  No. 3. Sov du, dyreste Gutten min!
24.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。