ホーム > アルバム > Phoenix114 グルリット:ゴヤ交響曲/4つの劇的な歌(エルツェ/ベルリン放送響/ボーモント)

グルリット:ゴヤ交響曲/4つの劇的な歌(エルツェ/ベルリン放送響/ボーモント)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
Phoenix114
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
マンフレート・グルリット Manfred Gurlitt
作詞家
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe , ゲルハルト・ハプトマン Gerhart Hauptmann , Friedrich Wilhelm Ernst Hardt
アーティスト
クリスティアーネ・エルツェ Christiane Oelze , ベルリン放送交響楽団 Berlin Radio Symphony Orchestra (Radio-Sinfonie-Orchester Berlin) , アントニー・ボーモント Antony Beaumont

グルリット:ゴヤ交響曲/4つの劇的な歌(エルツェ/ベルリン放送響/ボーモント)

GURLITT, M.: Goya-Sinfonie (Goya-Symphony) / 4 Dramatic Songs (Oelze, Berlin Radio Symphony, Beaumont)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Phoenix114

全トラック選択/解除

マンフレート・グルリット - Manfred Gurlitt (1890-1973)

**:**
ゴヤ交響曲

Goya-Sinfonie (Goya-Symphony)

録音: 20-24 February 2007, Jesus-Christus-Kirche, Berlin-Dahlem, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/243341
**:**
»  I. Allegro deciso, "La Pradera de San Isidro"
1.

-

**:**
»  II. Allegro, "Volkstumliche Maskerade" (Popular Masquerade)
2.

-

**:**
»  III. Largo, "Die Erschiessung der Aufstandischen" (Execution of Rebels)
3.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Theme: Andante maestoso
4.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 1: Adagio
5.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 2: Allegro
6.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 3: Andante
7.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 4: Allegro tumultuoso
8.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 5: Andante
9.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 6: Allegro agitato
10.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 7: Tranquillo
11.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 8: Balladesk
12.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 9: Allegro assai
13.

-

**:**
»  IV. Theme and Variations: Variation 10: Maestoso
14.

-

 
**:**
4つの劇的な歌

4 Dramatische Gesänge (4 Dramatic Songs)

録音: 20-24 February 2007, Jesus-Christus-Kirche, Berlin-Dahlem, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/243342
**:**
»  No. 1. Hardt: Tantris der Narr: Du Hundchen aus Purpur, aus Safran (Isolde)
15.

-

**:**
»  No. 2. Goethe: Faust I: Es war ein Konig in Thule (Gretchen)
16.

-

**:**
»  No. 3. Goethe: Faust I: Ach neige, du Schmerzenreiche (Gretchen)
17.

-

**:**
»  No. 4. Hauptmann: Der arme Heinrich: Er wird kommen! Heut! Gewiss! (Ottegebe)
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
作曲家、指揮者グルリット(1890-1972)をご存知でしょうか?終戦後ドイツを逃れ、縁あって来日、幾多のオペラを初演し、音楽教育にも貢献した人です。多くの作品を書いているのですが、そのほとんどは忘れ去られてしまいました。彼の名前が残っているのは、「ヴォツェック」や「軍人たち」など、皮肉にも他の作曲家によって同名のオペラが書かれた時の比較としてでしょうか。何はともあれ、この時代の「典型的な」音楽に満ち溢れた作品です。「4つの劇的な歌曲集」は彼の4番目の妻となった日高久子のために書かれたものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。