ホーム > アルバム > Phoenix144 シューベルト:歌劇「4年間の歩哨兵勤務」/歌劇「双子の兄弟」(コルス・ムジクス・ケルン/ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
Phoenix144
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
フランツ・シューベルト Franz Schubert
作詞家
テオドール・ケルナー Theodor Körner , ゲオルク・エルンスト・フォン・ホフマン Georg Ernst von Hofmann
アーティスト
ダニエル・フィリップ・ウィット Daniel Philipp Witte , アンドレアス・カラシアク Andreas Karasiak , シュテファン・ゲンツ Stephan Genz , コルス・ムジクス・ケルン Chorus Musicus Koln , クリストフ・シュペリング Christoph Spering , ヘイコ・ミヒャエル・シュルツ Heiko Michael Schulz , ダス・ノイエ・オルケスター Neue Orchester, Das , アガ・ミコライ Aga Mikolaj , Oliver Aigner , Thomas Jakobs

シューベルト:歌劇「4年間の歩哨兵勤務」/歌劇「双子の兄弟」(コルス・ムジクス・ケルン/ダス・ノイエ・オルケスター/シュペリング)

SCHUBERT, F.: Vierjahrige Posten (Der) / Zwillingsbruder (Die) [Opera] (Spering)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Phoenix144

全トラック選択/解除

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
歌劇「4年間の歩哨兵勤務」 D. 190

Der vierjahrige Posten, D. 190

録音: 9-13 January 2008, Sendesaal des Deutchlandfunk, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283823
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Introduction: Heiter strahlt der neue Morgen (Chorus, Kathchen, Duval, Walther)
2.

-

**:**
»  Duet: Du guter Heinrich (Kathchen, Duval)
3.

-

**:**
»  Trio: Mag dich die Hoffnung nicht betrugen (Kathchen, Duval, Walther)
4.

-

**:**
»  Quartet: Freund, eilet euch zu retten! (Kathchen, Duval, Veit, Walther)
5.

-

**:**
»  Aria: Gott hore meine Stimme! (Kathchen)
6.

-

**:**
»  Soldiers' March: Lustig in den Kampf, lustig aus Kampf!
7.

-

**:**
»  Ensemble: Um Gotteswillen, er ist verloren! (Kathchen, Kapitan, Duval, Veit, Walther, Chor der Bauern, Chor der Soldaten)
8.

-

**:**
»  Finale: Schöne Stunde, die uns blendet (Kathchen, Duval, Veit, Walther, Chorus)
9.

-

 
**:**
歌劇「双子の兄弟」 D. 647

Die Zwillingsbruder, D. 647

録音: 9-13 January 2008, Sendesaal des Deutchlandfunk, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283824
**:**
»  Overture
10.

-

**:**
»  Introduction: Vergluhet sind die Sterne (Chorus, Anton)
11.

-

**:**
»  Duet: Vor dem Busen moge bluhen (Lieschen, Anton)
12.

-

**:**
»  Aria: Der Vater mag wohl immer Kind mich nennen (Lieschen)
13.

-

**:**
»  Aria: Mag es sturmen donnern, blitzen (Franz)
14.

-

**:**
»  Quartet: Zu rechter Zeit bin ich gekommen (Lieschen, Anton, Franz, Schulze)
15.

-

**:**
»  Aria: Liebe, teure Muttererde (Friedrich)
16.

-

**:**
»  Duet: Nur dir will ich gehoren (Lieschen, Anton)
17.

-

**:**
»  Trio: Wagen Sie Ihr Wort zu brechen? (Lieschen, Anton, Franz)
18.

-

**:**
»  Quintet and Chorus: Packt ihn, fuhrt ihn vor Gericht (Lieschen, Anton, Franz, Schulze, Magistrat, Chorus)
19.

-

**:**
»  Finale: Die Bruder haben sich gefunden
20.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
歌曲での高い評価に比べ、なぜか忘れられてしまっているシューベルト(1797-1828)のオペラ。最近になって、ようやく復興の兆しは見えてきたものの、まだまだ納得の行く演奏に出会うことは困難です。そんな状況に救いの手を差し伸べるであろうこのアルバムの登場です。18歳の作品で、解放戦争を題材にした「4年間の~」と、生まれてすぐに婚約させられた相手を見間違えたことで起こるドタバタ劇、「双子の兄弟」の2本が収録された嬉しい1枚です。シュペリンク&ダス・ノイエ・オーケストラの溌剌とした演奏を聴くことで、シューベルトの新しい魅力を発見する喜びに浸れることでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。