ホーム > アルバム > Phoenix427 ドュランテ:弦楽のための協奏曲集/チェンバロ協奏曲 変ロ長調(コンチェルト・ケルン/エールハルト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
Phoenix427
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
フランチェスコ・ドゥランテ Francesco Durante
アーティスト
ヴェルナー・エールハルト Werner Ehrhardt , コンチェルト・ケルン Concerto Köln , ゲーラルト・ハンビッツァー Gerald Hambitzer

ドュランテ:弦楽のための協奏曲集/チェンバロ協奏曲 変ロ長調(コンチェルト・ケルン/エールハルト)

DURANTE, F.: Concertos for Strings / Harpsichord Concerto in B-Flat Major (Concerto Koln, Ehrhardt)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Phoenix427

全トラック選択/解除

Disc 1

フランチェスコ・ドゥランテ - Francesco Durante (1684-1755)

**:**
弦楽のための協奏曲第1番 ヘ短調

Concerto for Strings No. 1 in F Minor

録音: 28-31 May 1990, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364023
**:**
»  I. Poco andante - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Amoroso
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
弦楽のための協奏曲第2番 ト短調

Concerto for Strings No. 2 in G Minor

録音: 28-31 May 1990, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364024
**:**
»  I. Affettuoso presto
5.

-

**:**
»  II. Largo affettuoso
6.

-

**:**
»  III. Allegro
7.

-

 
**:**
弦楽のための協奏曲第3番 変ホ長調

Concerto for Strings No. 3 in E-Flat Major

録音: 28-31 May 1990, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364025
**:**
»  I. Presto
8.

-

**:**
»  II. Largo staccato, canone amabile
9.

-

**:**
»  III. Allegro
10.

-

**:**
»  IV. Minuetto
11.

-

**:**
»  V. Allegro assai
12.

-

**:**
»  VI. Finale
13.

-

 
**:**
弦楽のための協奏曲第4番 ホ短調

Concerto for Strings No. 4 in E Minor

録音: 28-31 May 1990, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364026
**:**
»  I. Adagio
14.

-

**:**
»  II. Ricercar del quarto tono
15.

-

**:**
»  III. Largo
16.

-

**:**
»  IV. Presto
17.

-

 
**:**
弦楽のための協奏曲第5番 イ長調

Concerto for Strings No. 5 in A Major

録音: 28-31 May 1990, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364027
**:**
»  I. Presto
18.

-

**:**
»  II. Largo
19.

-

**:**
»  III. Allegro
20.

-

Disc 2

フランチェスコ・ドゥランテ - Francesco Durante (1684-1755)

**:**
弦楽のための協奏曲第6番 イ長調

Concerto for Strings No. 6 in A Major

録音: 28-31 January 1992, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364028
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Amoroso
2.

-

**:**
»  III. Minuetto
3.

-

**:**
»  IV. Canone a tre
4.

-

 
**:**
弦楽のための協奏曲第7番 ハ長調

Concerto for Strings No. 7 in C Major

録音: 28-31 January 1992, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364029
**:**
»  I. Moderato
5.

-

**:**
»  II. Allegro
6.

-

**:**
»  III. Larghetto
7.

-

**:**
»  IV. Presto
8.

-

 
**:**
弦楽のための協奏曲第8番 イ長調 「夢中」

Concerto for Strings No. 8 in A Major, "La Pazzia"

録音: 28-31 January 1992, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364030
**:**
»  I. Allegro affettuso
9.

-

**:**
»  II. Affettuoso
10.

-

**:**
»  III. Allegro
11.

-

 
**:**
チェンバロ協奏曲 変ロ長調

Harpsichord Concerto in B-Flat Major

録音: 28-31 January 1992, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364031
**:**
»  I. Allegro
12.

-

**:**
»  II. Grave
13.

-

**:**
»  III. Allegro
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ナポリ楽派の作曲家としてスカルラッティに続く重要な人物でありながら、現在ではその作品のほとんどが忘れられてしまったイタリアの作曲家ドゥランテ。彼は当時流行していたオペラの作曲には全く手を染めず、その代わりに宗教曲に専念したことで「宗教音楽の大家」という称賛が与えられましたが、現在では「それは過大評価であった」とされてしまい、後世の作曲家たち、例えばハッセなどは「ドゥランテがイタリア一の和声の大家だなんてとんでもない。その評価はアサッサンドロ・スカルラッティに贈られるべきだ」なんて言っていたそうです。さて、そんな可哀そうなドゥランテの作品ですが、ここで改めて聴いてみると、何とも人間的情感に溢れた良い曲だということに気が付くのではないでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。