ホーム > アルバム > RCD16251 ババジャニアン:ピアノ作品集(ババジャニアン)(1953-1983)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
RCD16251
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
アレクサンドル・アルチュニアン Alexander Arutiunian , アルノ・ババジャニアン Arno Harutyuni Babadjanian
アーティスト
アレクサンドル・アルチュニアン Alexander Arutiunian , アルメニア放送管弦楽団 Armenian Radio and Television Orchestra , ユーリ・シランチェフ Yuri Silantyev , ソビエト国立放送交響楽団 All-Union Radio and Television Symphony Orchestra , A・タラソフ A. Tarasov , B・チェクメニョー B. Chekmenyo , A・ニコラーエフ A. Nikolayev , アルノ・ババジャニアン Arno Harutyuni Babadjanian , A・マヴィサハリャン A. Mavisakhalyan

ババジャニアン:ピアノ作品集(ババジャニアン)(1953-1983)

BABADJANIAN, A.: Piano Music (Babadjanian) (1953-1983)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/RCD16251

全トラック選択/解除

アルノ・ババジャニアン - Arno Harutyuni Babadjanian (1921-1983)

**:**
夜想曲
1.

Nocturne

録音: 1980
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139720
 
**:**
前奏曲 - バガルシャパトの踊り
2.

Prelude - Vagarshapat Dance

録音: 1965
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139734
 
**:**
カプリッチョ
3.

Capriccio

録音: 1953
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139735
 
**:**
ポリフォニック・ソナタ
4.

Polyphonic Sonata

録音: 1978
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139736
 
**:**
即興曲 「エクスプロンプト」
5.

Impromptu, "Exprompt"

録音: 1965
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139737

アレクサンドル・アルチュニアン - Alexander Arutiunian (1920-2012) / アルノ・ババジャニアン - Arno Harutyuni Babadjanian (1921-1983)

**:**
アルメニア狂詩曲

Haykakan rapsodia (Armenian Rhapsody)

録音: 1973
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139738
**:**
»  Armenische Rhapsodie (Armenian Rhapsody)
6.

-

アルノ・ババジャニアン - Arno Harutyuni Babadjanian (1921-1983)

**:**
エレジー
7.

Elegy

録音: 1978
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139739
 
**:**
6つの絵
8.

6 Kartin (6 Pictures)

録音: 1965
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139740
 
**:**
メロディーとユモレスク
9.

Melody and Humoresque

録音: 1978
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139741
 
**:**
「Give Me My Music Back」による幻想曲
10.

Fantasy on Give Me My Music Back

録音: 1982
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139742
 
**:**
「Dum spiro spero」による幻想曲
11.

Fantasy on Dum spiro spero

録音: 1982
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139743
 
**:**
「冬の愛」による幻想曲
12.

Fantasy on Winter Love

録音: 1982
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139744
 
**:**
「Call Me」による幻想曲
13.

Fantasy on Call Me

録音: 1982
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139745
 
**:**
ピアノと管弦楽のための小品 「夢」
14.

Piece for Piano and Orchestra, "Dreams"

録音: 1983
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1139746
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: はやしひろし 投稿日:2012/02/20
なんと! アルメニアの作曲家であるババジャニアンのノクターンがNMLにあったとは!!  もうね、これ、泣くよ。 覚悟して、聴いてね。  “コテコテ”とは、この曲のためにある言葉。  ここにあるすべての音、メロディ、楽器、奏法が、水戸のご老公の印籠よりも強力なお約束の元に、キラキラ輝きながら次々に出てきます。 哀愁そのものというべきピアノの主題に胸が締めつけられ、そのピアノにそっと付ける弦のオブリガード、そして、サビで切々と歌われる弦に涙を禁じえません。 右のスピーカーからしか聞こえないエレキには危うく気を失いそうになります(エレキが1音落ちたように聴こえるのは、気のせいです。これは、彼ら一流の“タメ”なんです) そしてシメのピアノのトレモロで撃沈です。  何より、この曲をロシアやアルメニアの皆さんが大マジメに演奏しているのが、さらに感激度を高めます。 (この曲には、チェクナヴォリアン/アルメニア・フィルの演奏もあって、そちらでは、トランペットが「パァ、パァ、パァッ~」と、粋なアクセントを付けるのが最高にカッコいいんですが、残念ながら、こちらにはトランペットは入っていません)  え? ポー○・モー△アみたい? いいんじゃない、いいんじゃない?  すべてのイージリスニングの要素が完全なる形で詰まったこの曲、自分がもし演奏会でピアノ協奏曲を弾けたとしたら、アンコールは絶対にこの曲って決めてるし!  その他の曲もステキなものばかり。このCDヤバすぎ…。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。