ホーム > アルバム > RIC395 カーラ/ジョスカン・デ・プレ/ゴンベール:声楽と器楽アンサンブル作品集(ル・コンセール・ブリゼ/ドンゴワ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
RIC395
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲, 室内楽
作曲家
ジャック・アルカデルト Jacques Arcadelt , アドリアン・ヴィラールト Adrian Willaert , フィリップ・ヴェルドロ Philippe Verdelot , マルケット・カーラ Marchetto Cara , ニコラ・ゴンベール Nicolas Gombert , ジョスカン・デ・プレ Josquin des Prez, , バルトロメオ・トロンボンチーノ Bartolomeo Tromboncino , アントワーヌ・ビュノワ Antoine Busnois , 不詳 Anonymous , チプリアーノ・デ・ローレ Cipriano de Rore , Pierre Attaignant
作詞家
アルフォンソ・ダヴァロス Alfonso d'Avalos , 不詳 Anonymous , ジャン・ルメール Jean Lemaire
編曲者
アノニマス4 Anonymous 4 , 不詳 Anonymous
アーティスト
ウィリアム・ドンゴワ William Dongois , ル・コンセール・ブリゼ Concert Brise, Le

カーラ/ジョスカン・デ・プレ/ゴンベール:声楽と器楽アンサンブル作品集(ル・コンセール・ブリゼ/ドンゴワ)

Vocal and Instrumental Ensemble Music - CARA, M. / JOSQUIN DES PREZ / GOMBERT, N. (Sylvestro Ganassi: La fontegara) (Le Concert Brisé, Dongois)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/RIC395

全トラック選択/解除

**:**
バス・ダンス・ラ・ブロッセ
1.

Basse danse la brosse

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6916775

ジョスカン・デ・プレ - Josquin des Prez, (1455-1521)

**:**
千々の悲しみ
2.

Mille regretz

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925588

アントワーヌ・ビュノワ - Antoine Busnois (1430-1942)

**:**
手に負えない運命の女神よ(室内アンサンブル編)
3.

Fortuna desperata (arr. for chamber ensemble)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925589

不詳 - Anonymous

**:**
バス・ダンス(アントワーヌ・バンショワの「手に負えない運命の女神よ」による)
4.

Basse danse (after Antoine Busnois's Fortuna desperata)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925590

ジョスカン・デ・プレ - Josquin des Prez, (1455-1521)

**:**
苦しみが私をさいなみ(5声)
5.

Douleur me bat a 5

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925591

ニコラ・ゴンベール - Nicolas Gombert (1495-1560)

**:**
死と運命
6.

Mort et fortune

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925592

不詳 - Anonymous

**:**
王のパヴァーヌ
7.

La Paduana del Re

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925593

アドリアン・ヴィラールト - Adrian Willaert (1490-1562)

**:**
サクロ・フォンテ・レジェネラータ
8.

Sacro fonte regenerata

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925594

不詳 - Anonymous

**:**
ガリアルダ・デル・レ
9.

Gagliarda del re

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925595

フィリップ・ヴェルドロ - Philippe Verdelot (1485-1532)

**:**
わがイタリアよ、 話すことが空しくとも(コルネットとチェンバロ編)
10.

Italia mia benche 'l parlar sia indarno (arr. for cornet and harpsichord)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925596

不詳 - Anonymous

**:**
2声のバス・バンス
11.

Bassa danza à 2

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925597

バルトロメオ・トロンボンチーノ - Bartolomeo Tromboncino (1470-1535)

**:**
Zephiro spira e 'l bel tempo rimena (リコーダーとリュート編)
12.

Zephiro spira e 'l bel tempo rimena (arr. for recorder and lute)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925598

ジャック・アルカデルト - Jacques Arcadelt (1507-1568)

**:**
真白で優しい白鳥は
13.

Il bianco e dolce cigno (arr. for recorder and lute)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925599

不詳 - Anonymous

**:**
蛇(1550)
14.

El Bisson [1550]

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925600

ニコラ・ゴンベール - Nicolas Gombert (1495-1560)

**:**
誰か私を呼ぶような
15.

Dezilde al cavallero

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925601

不詳 - Anonymous

**:**
スア・ガリアルダ(エル・ビッソンによる)
16.

Sua gagliarda (after El bisson)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925602

マルケット・カーラ - Marchetto Cara (1465-1525)

**:**
ペル・ドロール・ミ・バーニョ・イル・ヴィーソ(フルート版)
17.

Per dolor mi bagno il viso (arr. for flute and lute)

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925603

チプリアーノ・デ・ローレ - Cipriano de Rore (1515-1565)

**:**
私は死に、あなたと別れるが
18.

Anchor che col partire

録音: 4-8 September 2017, Église de Longchaumois, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6925604
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/09/01
ガナッシの『フォンテガラ』といえば、リコーダーを本格的に学ぶ人が必ず通るといっても過言ではないルネサンス変奏技法の必携書。いわばリコーダー世界のチェルニーかバッハかショパンか……というような存在で、その教本のなかで縦横無尽に解説されている装飾技法を学ぶことは、リコーダー奏者のみならずルネサンス音楽を演奏するプロにとって欠かせない過程のひとつといってよいでしょう。ただ観賞する側からすると、その著者ガナッシの存在感はいまひとつピンとこないところ。本盤の重要性はそこにあります。ラルペッジャータやエスペリオンXX、コンチェルト・パラティーノなど世界的なグループでの活躍をへて自らコンセール・ブリゼーを立ち上げた木管コルネット(ツィンク)の天才奏者ウィリアム・ドンゴワは、頼れる演奏仲間たちとともにガナッシの著作にあらためて立ち返り、そこに説明されている声楽作品を器楽で奏でる技法によって、ジョスカン、ビュノワ、ゴンベール...など、ガナッシの時代からみた「古典」ともいうべき15~16世紀の巨匠たちの声楽作品をあざやかに演奏してゆきます。装飾音を機微たくみに織り込みながら、さまざまな古楽器の音色を交錯させてゆく名手たちのなかには、Alphaレーベルでの数々の名盤で知られるバグパイプ&古楽笛奏者フランソワ・ラザレヴィチの名も……他にも欧州シーン最前線をゆく多忙な名古楽器奏者たちの名が続々。なにかと声楽偏重になりやすいのでルネサンスを敬遠してきた方々にも、この興奮必至の器楽合奏世界は是非お勧めしたいところ……ルネサンス名画の画集観賞にも合いそうです。国内盤は充実解説の日本語訳付。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。