ホーム > アルバム > RIC399 霊的な劇場~1610年頃のローマ・ヌオーヴァ教会、告解の音楽(インアルト/コルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
RIC399
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル, 器楽曲, 声楽曲, 室内楽
作曲家
パオロ・アニムッチャ Paolo Animuccia , ジョヴァンニ・フランチェスコ・アネリオ Giovanni Francesco Anerio , エミリオ・デ・カヴァリエーリ Emilio de' Cavalieri , パウロ・クアリアーティ Paolo Quagliati , フランシスコ・ソト・デ・ランガ Francisco Soto de Langa , アントニオ・チフラ Antonio Cifra , 不詳 Anonymous , ジローラモ・アレッサンドロ・フレスコバルディ Girolamo Alessandro Frescobaldi , ジョヴァンニ・デ・マック Giovanni de Macque , ルカ・マレンツィオ Luca Marenzio
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , 不詳 Anonymous
アーティスト
インアルト InAlto , ランバート・コルソン Lambert Colson , アリス・フォクルール Alice Foccroulle , マルク・マイゼル Marc Meisel , レイナウト・ファン・メヘレン Reinoud van Mechelen

霊的な劇場~1610年頃のローマ・ヌオーヴァ教会、告解の音楽(インアルト/コルソン)

Vocal and Chamber Music (17th Century) - ANERIO, G.F. / CAVALIERI, E. de' / MACQUE, G. de / QUAGLIATI, P. (Teatro spirituale) (InAlto, Colson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/RIC399

全トラック選択/解除

不詳 - Anonymous

**:**
De profundis clamavi, "Psalm 129"

録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070169
**:**
»  Psalm 129, "De profundis clamavi"
1.

-

エミリオ・デ・カヴァリエーリ - Emilio de' Cavalieri (1550-1602)

**:**
Sinfonia
2.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071821

パウロ・クアリアーティ - Paolo Quagliati (1555-1628)

**:**
Satiati huomo carnale
3.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071822

不詳 - Anonymous

**:**
Psalm 37, "Domine ne in furore tuo"
4.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071823

ジョヴァンニ・フランチェスコ・アネリオ - Giovanni Francesco Anerio (1567-1630)

**:**
Ritorn'al tuo pastor smarrit'agnella
5.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071824

フランシスコ・ソト・デ・ランガ - Francisco Soto de Langa (1534-1619)

**:**
Come ti veggio ohime, di dolor cinta
6.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071825

ジョヴァンニ・デ・マック - Giovanni de Macque (1548-1614)

**:**
ファ・ミ・ソによるカプリッチョ
7.

Capriccio sopra re fa mi sol

録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071826

アントニオ・チフラ - Antonio Cifra (1584-1629)

**:**
Emendemus in melius
8.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071827

不詳 - Anonymous

**:**
Psalm 142, "Domine exaudi orationem meam"
9.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071828

ルカ・マレンツィオ - Luca Marenzio (1553-1599)

**:**
Crudele acerba inesorabil' morte
10.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071829

不詳 - Anonymous

**:**
Psalm 50, "Miserere mei deus"
11.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071830

パオロ・アニムッチャ - Paolo Animuccia (1500-1569)

**:**
S'allhor che piu sperai
12.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071831

ジローラモ・アレッサンドロ・フレスコバルディ - Girolamo Alessandro Frescobaldi (1583-1643)

**:**
聖母のミサ - 聖体奉挙のためのトッカータ
13.

Messa della Madonna: Toccata per le levatione

録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071832

不詳 - Anonymous

**:**
Psalm 6, "Domine ne in furore tuo"
14.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071833

ジローラモ・アレッサンドロ・フレスコバルディ - Girolamo Alessandro Frescobaldi (1583-1643)

**:**
Canzon quinta a 4
15.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071834

ジョヴァンニ・フランチェスコ・アネリオ - Giovanni Francesco Anerio (1567-1630)

**:**
Signor, io t'ho confitto
16.
録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071835

パウロ・クアリアーティ - Paolo Quagliati (1555-1628)

**:**
リチェルカーレ XIX
17.

Ricercar XIX

録音: 9-11 January, 18-20 September 2018, Italy, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7071836
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
ベルギーの木管コルネット&ツィンク奏者、ランベール・コルソン率いる古楽集団インアルトによる、ローマのヌオーヴァ教会に伝わる詩篇を中心としたアルバム。1600年にカヴァリエーリの「魂と肉体の劇」が初めて上演されたこの教会に保存された17世紀初頭の写本には、「告解の秘跡の詩篇」と呼ばれる作曲者不詳の詩篇7曲が含まれていました。これらは初期オペラの旋律を思わせるモノディ形式のレチタール・カンタンド(旋律と伴奏がはっきりとして歌詞が聞き取りやすい、現在では一般的な歌の形)で書かれており、これは当時、それまでの多声音楽と比較すると画期的なものでした。さらに今聴いても斬新に響く不協和音なども用いられており、それはこのアルバムのコンセプト、演奏に大きな影響を与えています。名オルガン奏者ベルナール・フォクルールの愛娘アリスをメインとする声楽陣、4本ものトロンボーン(サックバット)が響く器楽陣をコルソンがまとめ上げ、あくまでもオリジナルの譜面を尊重しながらも、当時の風習に沿ったオリジナルの解釈も加えた新鮮な演奏を聴かせてくれます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。