ホーム > アルバム > RIC419 皇帝の騎士たち~ゼノービとサンゾーニ、コルネットの偉大なる名手(インアルト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
RIC419
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ロベルト・ヴァレンティーニ Roberto Valentini , ダリオ・カステッロ Dario Castello , ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー Johann Heinrich Schmelzer , マッシミリアーノ・ネーリ Massimiliano Neri , ジョヴァンニ・バッティスタ・ブオナメンテ Giovanni Battista Buonamente , 不詳 Anonymous , ジョヴァンニ・プリウーリ Giovanni Priuli , アスカニオ・マイオーネ Ascanio Mayone , オルランド・ディ・ラッソ Orlande de Lassus , ルッツァスコ・ルッツァスキ Luzzasco Luzzaschi , ヴィンセンツォ・ルッフォ Vincenzo Ruffo , チプリアーノ・デ・ローレ Cipriano de Rore
編曲者
エマミュエル・アドリアエンセン Emanuel Adriaenssen , 不詳 Anonymous
アーティスト
インアルト InAlto , ピエール・ガロン Pierre Gallon , ランバート・コルソン Lambert Colson

皇帝の騎士たち~ゼノービとサンゾーニ、コルネットの偉大なる名手(インアルト)

Cornett Music (Early) - CASTELLO, D. / LASSUS, O. de / RORE, C. de / SCHMELZER, J.H. (Cavalieri imperiali) (InAlto)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/RIC419

全トラック選択/解除

オルランド・ディ・ラッソ - Orlande de Lassus (1532-1594)

**:**
我が魂の望む力
1.

Perornatae sacrae cantiones, Book 2: Concupiscendo concupiscit (arr. for chamber ensemble)

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267225

チプリアーノ・デ・ローレ - Cipriano de Rore (1515-1565)

**:**
別れの時には
2.

Ancor che col partire

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267256

ダリオ・カステッロ - Dario Castello

**:**
ソナタ第17番
3.

Sonata No. 17

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267257

ルッツァスコ・ルッツァスキ - Luzzasco Luzzaschi (1545-1607)

**:**
わが心の人
4.

Cor mio

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267258

ジョヴァンニ・プリウーリ - Giovanni Priuli (1575-1626)

**:**
6声のソナタ第3番
5.

Sonata terza à 6

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267259

オルランド・ディ・ラッソ - Orlande de Lassus (1532-1594)

**:**
わが聖母マリアよ、慈悲を
6.

Madonna mia pietà (arr. E. Adriaenssen for cornett and harpsichord)

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267260

ロベルト・ヴァレンティーニ - Roberto Valentini (1680-1759)

**:**
4声のソナタ
7.

Sonata à 4

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267261

不詳 - Anonymous

**:**
リチェルカーレ [Archivio Doria Pamphilij, MS ADP 250]
8.

Ricercar [Archivio Doria Pamphilij, MS ADP 250]

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267262

ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー - Johann Heinrich Schmelzer (1623-1680)

**:**
4声のソナタ 「ラ・カロリエッタ」
9.

Sonata à 4, "La Carolietta"

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267263

アスカニオ・マイオーネ - Ascanio Mayone (1565-1627)

**:**
3声リチェルカーレ 1
10.

Ricercar 1 à 3

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267264

マッシミリアーノ・ネーリ - Massimiliano Neri (1615-1666)

**:**
6声のソナタ第8番
11.

Sonata ottava à 6

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267265

ジョヴァンニ・バッティスタ・ブオナメンテ - Giovanni Battista Buonamente (-1642)

**:**
ソナタ第4番
12.

Sonata Quarta

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267266

ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー - Johann Heinrich Schmelzer (1623-1680)

**:**
2つの合奏群のための8声のソナタ II
13.

Sonata II à 8

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267267

ヴィンセンツォ・ルッフォ - Vincenzo Ruffo (-1587)

**:**
聖土曜日のための晩祷
14.

Vespere autem sabbati

録音: September 2019, Bolland, Église Saint-Appollinaire, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8267268
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/08/01
【名手コルソンによる、ルネサンス期イタリアのコルネットの名手2人を讃えるアルバム】イタリアのアンコーナに生まれたルイジ・ゼノービ(1547/48-1602より後)は、ウィーンでマクシミリアンII世のハプスブルク家に宮廷コルネット(ツィンク)奏者として雇われ、続くルドルフII世の治世には「コルネットの騎士」とまで呼ばれた名手。その後フェラーラでエステ家に仕えたのちウィーンに戻り、さらに晩年はスペインの貴族フランシスコ・ルイス・イ・カストロのナポリの邸宅に召し抱えられていたという具合に、当時ヨーロッパ中に名声を轟かせていました。もう一人の名手ジョヴァンニ・サンゾーニ(1593-1648)はヴェネツィアに生まれ、サン・マルコ大聖堂でコルネット、サックバット、ファゴット奏者として名をあげた後、グラーツでフェルディナントII世の礼拝堂に仕え、モテットなどの作品も残しています。ルネサンス期のイタリアを代表する二人の名手を讃え、彼らがコルネットで演奏したであろう当時のモテットや、器楽合奏曲を収めたアルバムがこちら。現代の名手ランベール・コルソンと、彼が主宰するインアルトのメンバーにより、雅な旋律や華やかな音の綾が再現されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。