ホーム > アルバム > RIC422 A. スカルラッティ:4声のソナタ/F. スカルラッティ:合奏協奏曲第9番/ソナタ第4番(レ・レクレアシオン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
RIC422
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
カルロ・ジェズアルド Carlo Gesualdo , アレッサンドロ・スカルラッティ Alessandro Scarlatti , ドメニコ・スカルラッティ Domenico Scarlatti , フランチェスコ・スカルラッティ Francesco Scarlatti , ジョヴァンニ・マリア・トラバーチ Giovanni Maria Trabaci
編曲者
マテュー・カミッレーリ Matthieu Camilleri
アーティスト
レ・レクレアシオン Récréations, Les

A. スカルラッティ:4声のソナタ/F. スカルラッティ:合奏協奏曲第9番/ソナタ第4番(レ・レクレアシオン)

SCARLATTI, A.: Sonate a 4 / SCARLATTI, F.: Concerto grosso No. 9 / Sonata No. 4 (Les Recreations)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/RIC422

全トラック選択/解除

アレッサンドロ・スカルラッティ - Alessandro Scarlatti (1660-1725)

**:**
4声のソナタ第1番 ヘ短調

Sonata a 4 No. 1 in F Minor

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917823
**:**
»  I. Grave
1.

-

**:**
»  II. Allegro
2.

-

**:**
»  III. Largo
3.

-

**:**
»  IV. Allemanda
4.

-

 
**:**
4声のソナタ第4番 ニ短調

Sonata a 4 No. 4 in D Minor

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917824
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Grave
6.

-

**:**
»  III. Allegro
7.

-

**:**
»  IV. Minuet
8.

-

ジョヴァンニ・マリア・トラバーチ - Giovanni Maria Trabaci (1575-1647)

**:**
協和と不協和
9.

Durezze e ligature

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917825

カルロ・ジェズアルド - Carlo Gesualdo (1566-1613)

**:**
ヴェノーサ公爵のガイヤルド
10.

Gagliarda del Principe di Venosa

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917826

アレッサンドロ・スカルラッティ - Alessandro Scarlatti (1660-1725)

**:**
4声のソナタ ト短調

Sonata a 4 No. 3 in G Minor

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917827
**:**
»  I. Allegro ma non troppo
11.

-

**:**
»  II. Grave
12.

-

**:**
»  III. Vivace
13.

-

**:**
»  IV. Minuet
14.

-

 
**:**
4声のソナタ第4番 ニ短調

Sonata a 4 No. 4 in D Minor

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917828
**:**
»  I. Allegro
15.

-

**:**
»  II. Grave
16.

-

**:**
»  III. Allegro I
17.

-

**:**
»  III. Allegro II
18.

-

**:**
»  IV. Minuet
19.

-

フランチェスコ・スカルラッティ - Francesco Scarlatti (1666-1741)

**:**
合奏協奏曲第9番 ニ長調

Concerto grosso No. 9 in D Major

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917829
**:**
»  I. Grave - Presto - Largo - Presto - Largo
20.

-

**:**
»  II. Larghetto
21.

-

**:**
»  III. Largo
22.

-

**:**
»  IV. Presto
23.

-

アレッサンドロ・スカルラッティ - Alessandro Scarlatti (1660-1725)

**:**
ソナタ イ短調 - アダージョ
24.

Sonata in A Minor: Adagio

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917830
 
**:**
ソナタ イ短調 - 第2旋法によるフーガ(N. カミッレーリによる弦楽四重奏編)
25.

Sonata in A Minor: Fuga in secundo tono (arr. M. Camilleri for string quartet)

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917831

フランチェスコ・スカルラッティ - Francesco Scarlatti (1666-1741)

**:**
ソナタ イ短調 - ラルゴ・エ・コメ・スタ
26.

Sonata in A Minor: Largo e come sta

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917832

アレッサンドロ・スカルラッティ - Alessandro Scarlatti (1660-1725)

**:**
ソナタ イ短調 - バレット(N. カミッレーリによる弦楽四重奏編)
27.

Sonata in A Minor: Baletto (arr. M. Camilleri for string quartet)

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917833

フランチェスコ・スカルラッティ - Francesco Scarlatti (1666-1741)

**:**
ソナタ第4番 ホ短調

Sonata No. 4 in E Minor

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917834
**:**
»  I. Largo - Andante
28.

-

**:**
»  II. Allegro
29.

-

**:**
»  III. Largo
30.

-

**:**
»  IV. —
31.

-

ドメニコ・スカルラッティ - Domenico Scarlatti (1685-1757)

**:**
ソナタ ロ短調 K.87/L.33/P.43 (N. カミッレーリによる弦楽四重奏編)
32.

Keyboard Sonata in B Minor, K.87/L.33/P.43 (arr. M. Camilleri for string quartet)

録音: 29 June - 2 July 2020, Basse-Bodeux (B), Église Notre-Dame de l'Assomption, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8917835
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/02/01
【これが「史上最初の弦楽四重奏曲」!バロックの巨匠が示した先取りの一手、充実の古楽器演奏で】イタリア後期バロック最大の作曲家の一人アレッサンドロ・スカルラッティの圧倒的な技量は、教会音楽の伝統的な多声書法を知り尽くしていたからこそ開花し得たもの。おもに声楽で知られた大家ですが、その一方で鍵盤曲や協奏曲風合奏曲など器楽にも若干の作品を残しており、ここではその白眉ともいうべき弦楽のための「4声のソナタ集」がプログラムの中軸を占めています。作曲家の歿年にあたる1725年にまとめられたこの曲集は、教会風の多声書法でソナタとしてまとめられていながら、低音部に和音を出せる楽器を添える当時の風習をあえて避け「低音部はチェンバロなしで」と明記してある点が特徴で、このことから音楽史上初の弦楽四重奏曲集ともみなされている重要な作品集。同時代のコレッリやアルビノーニにも通じる端正なバロック的美質の世界が通奏低音抜きで展開してゆく聴覚体験は一種独特で、音楽史の流れを思わず再考してしまう興趣の尽きないトラックが続きます。フランスを中心に活躍する古楽器集団レ・レクレアシオンは、弦楽四重奏編成でありながら軸足をあくまでバロックに置いているユニークな古楽器グループ。アレッサンドロの弟で英国を中心に活躍したフランチェスコ・スカルラッティの作品や、オルガン曲を弦楽合奏で弾くこともあったルネサンスの習慣をふまえて演奏されているトラバーチと息子D.スカルラッティの鍵盤曲など、A.スカルラッティの異色の曲集を考える上で好適な併禄作品を含め、素晴らしい演奏を聴かせています。バロック・ヴァイオリン奏者として活躍していた録音技師R.アルントによる、適切なエンジニアリングにも好感が持てます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。