ホーム > アルバム > ROP6089 ショスタコーヴィチ/バルトーク/ボロウスキ/ラフマニノフ:サクソフォンとオルガンのための作品集(クロフォード/シュミット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ROP6089
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
スティーヴン・アダムス Stephen Adams , シャルル=マリー・ヴィドール Charles-Marie Widor , エドワード・エルガー Edward Elgar , ジャクソン・クロフォード Jackson Crawford , ロベルト・シューマン Robert Schumann , ドミートリー・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich , ピエール・マックス・デュボワ Pierre Max Dubois , ベーラ・バルトーク Béla Bartók , ガブリエル・フォーレ Gabriel Fauré , フェリックス・ボロウスキ Felix Borowski , セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov
編曲者
不詳 Anonymous , エドウィン・ヘンリー・ルメア Edwin Henry Lemare
アーティスト
ジャクソン・クロフォード Jackson Crawford , ウルフェルト・シュミット Ulfert Smidt

ショスタコーヴィチ/バルトーク/ボロウスキ/ラフマニノフ:サクソフォンとオルガンのための作品集(クロフォード/シュミット)

Saxophone and Organ Recital: Crawford, Jackson / Smidt, Ulfert - SHOSTAKOVICH, D. / BARTÓK, B. / BOROWSKI, F. / RACHMANINOV, S. (Fireworks of Music)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ROP6089

全トラック選択/解除

ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich (1906-1975)

**:**
Suite for Variety Orchestra, "Jazz Suite No. 2": VII. Waltz II (arr. for saxophone and organ)
1.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832931

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
Roman kolinda dallamok (Romanian Christmas Songs), BB 67 (arr. for saxophone and organ)
2.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832932

フェリックス・ボロウスキ - Felix Borowski (1872-1956)

**:**
アドレーション(サクソフォンとオルガン編)
3.

Adoration (arr. for saxophone and organ)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832933

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
14の歌 Op. 34 - 第14曲 ヴォカリーズ ホ短調(サクソフォンとオルガン編)
4.

14 Songs, Op. 34: No. 14. Vocalise in E Minor (arr. for saxophone and organ)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832934

ジャクソン・クロフォード - Jackson Crawford (1943-)

**:**
「ああ、お母さん聞いて」による主題と変奏
5.

Thema und Variationen uber Ah, vous dirai-je, Maman

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832935

シャルル=マリー・ヴィドール - Charles-Marie Widor (1844-1937)

**:**
Organ Symphony No. 5 in F Minor, Op. 42, No. 1 (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832936
**:**
»  IV. Adagio
6.

-

**:**
»  V. Toccata: Allegro
7.

-

ピエール・マックス・デュボワ - Pierre Max Dubois (1930-1995)

**:**
Dix figures a danser (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832937
**:**
»  IV. Bransle
8.

-

**:**
»  V. Pavane
9.

-

**:**
»  VI. Passepied
10.

-

**:**
»  VII. Complainte
11.

-

**:**
»  VIII. Rigaudon
12.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
12のピアノ小品 Op. 85 - 第12番 夕べの歌(サクソフォンとオルガン編)
13.

12 Klavierstücke, Op. 85: No. 12. Abendlied (arr. for saxophone and organ)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832938

ガブリエル・フォーレ - Gabriel Fauré (1845-1924)

**:**
3 Songs, Op. 7: No. 1. Après un rêve (arr. for saxophone and organ)
14.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832939

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
行進曲「威風堂々」 Op. 39 - 第1番 ニ長調
15.

Military March No. 1 in D Major, Op. 39, "Pomp and Circumstance" (arr. E. Lemare for organ)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832940

スティーヴン・アダムス - Stephen Adams (1841-1913)

**:**
聖なる都(サクソフォンとオルガン編)
16.

The Holy City (arr. for saxophone and organ)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6832941
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/10/01
サクソフォンとオルガン!なんとまあ不思議な音色の取り合わせでしょう。しかしそんな疑問も最初の曲で氷解します。あのショスタコーヴィチの「名曲」が至って普通の顔をして現れる様子と言ったら!なんだかとても懐かしい気分がするのは、昔遊園地で聞いたメリーゴーランドの音色に似ているせいでしょうか。とにかく、全曲に渡ってまばゆい色と爽快なサウンドは新鮮な驚きをもたらします。バルトークの「ルーマニアのクリスマスの子供の歌」のなんと親しげなこと。思わず笑ってしまうこと間違いなし。ヴィドールのようなオルガンのソロもあり、こちらは煌くような音の洪水となっています。サクソフォンのソロでは、誰もが知っている「ああ、お母さん聞いて(きらきら星)」のメロディを主題にしたクロフォードの変奏曲が聴きものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。