ホーム > アルバム > ROP6092 リスト/J.S. バッハ/ブラームス/ラインベルガー/ピュッティ/レーガー:オルガン作品集(ベーメ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ROP6092
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , カール・ピュッティ Karl Piutti , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , ヨーゼフ・ガブリエル・ラインベルガー Joseph Gabriel Rheinberger , フランツ・リスト Franz Liszt , マックス・レーガー Max Reger
アーティスト
ウルリッヒ・ベーメ Ullrich Böhme

リスト/J.S. バッハ/ブラームス/ラインベルガー/ピュッティ/レーガー:オルガン作品集(ベーメ)

Organ Recital: Böhme, Ullrich - LISZT, F. / BACH, J.S. / BRAHMS, J. / RHEINBERGER, J.G. / PIUTTI, K. / REGER, M.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ROP6092

全トラック選択/解除

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
バッハ - オルガンのための6つの前奏曲とフーガ S462/R119 - 前奏曲とフーガ イ短調
1.

Bach - 6 Praludien und Fugen fur die Orgel, S462/R119: Prelude and Fugue in A Minor

録音: 23-25 February 1992, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3853964

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
トッカータとフーガ ヘ長調 BWV 540

Toccata and Fugue in F Major, BWV 540

録音: 23-25 February 1992, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854047
**:**
»  Toccata
2.

-

**:**
»  Fugue
3.

-

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
11のコラール前奏曲 Op. 122 - 第10番 わが心の切なる願い
4.

11 Chorale Preludes, Op. 122: No. 10. Herzlich tut mich verlangen

録音: 23-25 February 1992, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854048

ヨーゼフ・ガブリエル・ラインベルガー - Joseph Gabriel Rheinberger (1839-1901)

**:**
オルガン・ソナタ第2番 変イ長調 「幻想的ソナタ」 Op. 65

Organ Sonata No. 2 in A-Flat Major, Op. 65, "Fantasie-Sonate"

録音: 23-25 February 1992, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854049
**:**
»  I. Grave: Allegro
5.

-

**:**
»  II. Adagio espressivo
6.

-

**:**
»  III. Finale
7.

-

カール・ピュッティ - Karl Piutti (1846-1902)

**:**
祝典讃歌 Op. 20
8.

Fest-Hymnus, Op. 20

録音: 23-25 February 1992, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854050

マックス・レーガー - Max Reger (1873-1916)

**:**
12の小品 Op. 59 - 第9曲 ベネディクトゥス
9.

12 Pieces, Op. 59: No. 9. Benedictus in D-Flat Major

録音: 29 April 2014, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854051
 
**:**
30の小コラール前奏曲 Op. 135a - 第5番 われらが神は堅き砦
10.

30 Little Chorale Preludes, Op. 135a: No. 5. Ein Feste Burg ist unser Gott

録音: 29 April 2014, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854052
 
**:**
「われらが神は堅き砦」によるコラール幻想曲 Op. 27
11.

Chorale Fantasia on Ein' feste Burg ist unser Gott, Op. 27

録音: 29 April 2014, Thomaskirche Leipzig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3854053
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/10/01
現在、聖トーマス教会のオルガニストを務めているウルリッヒ・ベーメによる納得のオルガン演奏を。壮大なリストの作品で幕を開け、バッハ、ブラームス、レーガーとドイツのオルガン音楽の伝統を辿りつつ、ラインベルガーとピウッティの作品を挟むという個性的なプログラムは、神を賛美するための楽器としての「オルガン」の機能をフルに用い、オルガニストとしての技巧を存分に見せつけながら、この響きに浸る楽しみをも与えてくれるという素晴らしいものです。1956年生まれのオルガニスト、ウルリッヒ・ベーメは13歳からオルガン演奏を始め、ケムニッツの聖十字架教会でカントールとオルガニストを務めた後、ライプツィヒの聖トーマス教会のオルガニストに応募し、数多くのライバルを制してこの地位を得た人です。2000年に建立されたバロック様式のザウアーオルガンは彼の手によって新たな命を与えられたと言っても過言ではありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。