ホーム > アルバム > ROP6155 エムジ:コプラス・セファルディエス スペイン系ユダヤ人の歌(レヴィチン/ワーグナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ROP6155
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
アルベルト・エムシ Alberto Hemsi
作詞家
伝承 Traditional
アーティスト
アシャフ・レヴィティン Assaf Levitin , ナーマン・ワグナー Naaman Wagner

エムジ:コプラス・セファルディエス スペイン系ユダヤ人の歌(レヴィチン/ワーグナー)

HEMSI, A.: Coplas sefardíes - Chansons Judéo-Espagnoles (A. Levitin, N. Wagner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ROP6155

全トラック選択/解除

アルベルト・エムシ - Alberto Hemsi (1896-1975)

**:**
コプラス・セファルディエス Op. 7

Coplas sefardíes, Op. 7

録音: 9-12 October 2017, Großer Sendesaal, Saarländischer Rundfunk, Saarbrücken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6444347
**:**
»  No. 1. Yo tomí una muchacha
1.

-

**:**
»  No. 2. Durme, durme hermosa donzella
2.

-

**:**
»  No. 3. No paséch por la mi sala
3.

-

**:**
»  No. 4. Dicho me avían dicho
4.

-

**:**
»  No. 5. Mi sposica está en el baño
5.

-

**:**
»  No. 6. Ansí dize la nuestra novia
6.

-

 
**:**
コプラス・セファルディエス Op. 8

Coplas sefardíes, Op. 8

録音: 9-12 October 2017, Großer Sendesaal, Saarländischer Rundfunk, Saarbrücken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6448438
**:**
»  No. 1. Como la rosa en la güerta
7.

-

**:**
»  No. 2. El rey por muncha madruga
8.

-

**:**
»  No. 3. Tres hijas tiene el buen rey
9.

-

**:**
»  No. 4. Ah, el novio no quere dienro
10.

-

**:**
»  No. 5. Vengax en buen'hora
11.

-

**:**
»  No. 6. Estávase la mora en su bel estar
12.

-

 
**:**
コプラス・セファルディエス Op. 13

Coplas sefardíes, Op. 13

録音: 9-12 October 2017, Großer Sendesaal, Saarländischer Rundfunk, Saarbrücken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6448439
**:**
»  No. 1. Una hija tiene el rey
13.

-

**:**
»  No. 2. Aquel conde y aquel conde
14.

-

**:**
»  No. 3. Ya salió de la mar la galana
15.

-

**:**
»  No. 4. Aquel rey de Francia
16.

-

**:**
»  No. 5. Yo me alevantí un lunes
17.

-

**:**
»  No. 6. Ya abaxa la novia
18.

-

 
**:**
コプラス・セファルディエス Op. 18

Coplas sefardíes, Op. 18

録音: 9-12 October 2017, Großer Sendesaal, Saarländischer Rundfunk, Saarbrücken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6448440
**:**
»  No. 1. Triste está la infanta
19.

-

**:**
»  No. 2. Estávase la galana
20.

-

**:**
»  No. 3. Bendicho Su nombre
21.

-

**:**
»  No. 4. Quien quiere tomar consejo
22.

-

**:**
»  No. 5. Tanto fuites y venites
23.

-

**:**
»  No. 6. Mercar vos quiero, la mi mujer
24.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/03/01
2018年のアルベルト・ヘムシ生誕120年を記念して企画されたアルバム。ヘムシはトルコで生まれましたが、家族のルーツはセファルディでした。セファルディとは、15世紀にスペインがイスラム政権を滅ぼした際に、迫害を避け南欧諸国に移住したユダヤ人たちを示す言葉であり、ヘムシも幼い頃からシナゴーグ(ユダヤの教会)での祈りや、奏でられる音楽に興味を抱きました。音楽の勉強を始めてからは、一時期イタリアに留学しましたが、ユダヤの音楽を学ぶことはできませんでした。故郷に戻ってからはセファルディの民謡を採取、17年以上に渡って230以上の詩と歌を書き留めました。これらは全てメロディのみだったため、ヘムシは幻想的で雰囲気豊かなピアノの伴奏を追加し、作品として成立させました。このシリーズはセファルディ文化を保護するための重要な役割を果たします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。