ホーム > アルバム > SDAV-10001 Viola Infinity ヴィオラ・インフィニティ(SDA48)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SDAV-10001
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ゴードン・ジェイコブ Gordon Jacob , ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン Aram Il'yich Khachaturian , ヨーク・ボーエン York Bowen , ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart , ジョアキーノ・ロッシーニ Gioachino Rossini
編曲者
飯田香 Kaoru Iida , ロナルド・ディッシンガー Ronald Dishinger
アーティスト
SDA48(エスディーエーフォーティーエイト) Sda48

Viola Infinity ヴィオラ・インフィニティ(SDA48)

Viola Infinity - JACOB, G. / KHACHATURIAN, A.I. / ROSSINI, G. / TCHAIKOVSKY, P.I. (Sda48)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SDAV-10001

全トラック選択/解除

ジョアキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「ウィリアム・テル」 - 第1幕 序曲(飯田香によるヴィオラ・アンサンブル編)
1.

Guillaume Tell (William Tell), Act I: Overture (arr. Kaoru Iida for viola ensemble)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9886132

ゴードン・ジェイコブ - Gordon Jacob (1895-1984)

**:**
ヴィオラ組曲

Viola Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9886133
**:**
»  第1曲 献呈
2.

-

I. Dedication

**:**
»  第2曲 スケルツォとドローン
3.

-

II. Scherzo and Drone

**:**
»  第3曲 コラール
4.

-

III. Chorale

**:**
»  第4曲 タランテッラ
5.

-

IV. Tarantella

ヨーク・ボーエン - York Bowen (1884-1961)

**:**
4つのヴィオラのためのファンタジー
6.

Fantasia for 4 Violas

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9886134

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
バレエ音楽「くるみ割り人形」 Op. 71 (飯田香によるヴィオラ・アンサンブル編) (抜粋)

The Nutcracker, Op. 71 (arr. Kaoru Iida for viola ensemble) (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9886135
**:**
»  小序曲
7.

-

Miniature Overture

**:**
»  第1幕 行進曲
8.

-

Act I: March

**:**
»  第2幕 第2幕 ディヴェルティスマン ロシアの踊り(トレパーク)
9.

-

Act II Tableau 3: Divertissement: d. Trepak - Russian Dance

**:**
»  第2幕 花のワルツ
10.

-

Act II Tableau 3: Waltz of the flowers

アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン - Aram Il'yich Khachaturian (1903-1978)

**:**
バレエ音楽「ガイーヌ」 - 第3幕 剣の舞(飯田香によるヴィオラ・アンサンブル編)
11.

Gayane, Act III: Sabre Dance (arr. Kaoru Iida for viola ensemble)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9886136

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
アヴェ・ヴェルム・コルプス K. 618 (R. ディッシンガーによるヴィオラ・アンサンブル編)
12.

Ave verum corpus, K. 618 (arr. R. Dishinger for viola ensemble)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9886137
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/09/01
「ヴィオラという楽器の認知度を上げ、聴き手も弾き手も心から楽しめる音楽を」というコンセプトで2013年に立ち上げられたヴィオラ演奏集団「SDA48」。NHK「ららら♪クラシック」のヴィオラ特集、NHK-FM「今日は一日ビオラ三昧」の生ライブ出演などメディアの露出も多いSDA48。このアルバム制作のためのクラウドファンディングも成功し、コロナ禍を経て満を持してのセカンドアルバムです。選りすぐりの12人のメンバー、総数48本の弦によるヴィオラのみのアンサンブルでお届けします。今回のアルバムでは、ヴィオラのために書かれた既存のオリジナル曲、ヨーク・ボウエンの「4つのヴィオラのためのファンタジー」、ゴードン・ジェイコブの「8つのヴィオラのための組曲」に加え、ロッシーニの「ウィリアム・テル」序曲、チャイコフスキー の「くるみ割り人形」より「小序曲」「行進曲」「トレパック」「花のワルツ」、ハチャトゥリアンの「剣の舞」、モーツァルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」というクラシックの名曲をSDA48メンバーの飯田香による編曲で収録。人間の声に最も近いとされるヴィオラならではの、温かみのある音色、豊かで心地よい響きをご堪能いただくことができます。世界的にも珍しい、ヴィオラアンサンブルの稀有な作品をお楽しみください。SDA48(エスディーエーフォーティーエイト)SDA48は、東京フィルハーモニー交響楽団?席奏者、?本センチュリー交響楽団?席客演奏者である須?祥?を中?としたヴィオラ奏者によるアンサンブル。 SDA48が紡ぐそのハーモニーは、他の楽器とのアンサンブルでは表せない独特な温もりに満ち溢れている。メンバーには、神奈川フィルハーモニー管弦楽団?席の?島亮、東京フィルハーモニー交響楽団副?席の加藤?輔ら、国内外のオーケストラの?席奏者やオーケストラに所属している若手演奏家などが参加。アンサンブルのコンセプトは「ヴィオラという楽器の魅?をより多くの?に伝えること。また、クラシックのファンの裾野を広げること」。2016年にはNHK「ららら♪クラシック」のヴィオラ特集に出演し、普段あまり??たないヴィオラの魅?を?放出した。また、2020年2?、NHK-FM「今?は??ビオラ三昧」に、須?祥?はトークゲストとして出演、SDA48は番組最後の45分間の?ライブに出演した。
レビュアー: yasu 投稿日:2023/07/14
《ヴィオラに聴き浸る。究極のヴィオラ・アンサンブル!》 東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者、日本センチュリー交響楽団首席客演奏者である須田祥子さんを中心とした、日本を代表するヴィオラ奏者が集結したアンサンブル「SDA48」のセカンド・アルバム。イギリスの作曲家ゴードン・ジェイコブとヨーク・ボーエンのオリジナル作品に加え、ウィリアム・テル序曲、くるみ割り人形、剣の舞、アヴェ・ヴェルム・コルプスなどクラシックの名曲を収録しています。人の声に最も近いとされるヴィオラの音。アヴェ・ヴェルム・コルプスでは、まるで合唱を聴いているかのような優しい響きに癒やされます。【演奏会情報】7月24日(月)19:00@杉並公会堂大ホール SDA48『ヴィオラ・インフィニティ』CD発売記念コンサート

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。