ホーム > アルバム > SIGCD118 エルガー:交響曲第3番/行進曲「威風堂々」第6番(ペイン補筆完成版)(札幌交響楽団/尾高忠明)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
SIGCD118
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エドワード・エルガー Edward Elgar
編曲者
アンソニー・ペイン Anthony Payne
アーティスト
尾高忠明 Tadaaki Otaka , 札幌交響楽団 Sapporo Symphony Orchestra , アンソニー・ペイン Anthony Payne

エルガー:交響曲第3番/行進曲「威風堂々」第6番(ペイン補筆完成版)(札幌交響楽団/尾高忠明)

ELGAR, E.: Symphony No. 3 / Pomp and Circumstance March No. 6 (elaborated A. Payne) (Otaka)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SIGCD118

全トラック選択/解除

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
交響曲第3番 Op. 88 (A. ペイン補筆完成版)

Symphony No. 3, Op. 88 (elaborated A. Payne)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/209139
**:**
»  I. Allegro molto maestoso
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Adagio solenne
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
行進曲「威風堂々」 Op. 39 - 第6番(ペイン補筆完成版)
5.

Military March No. 6, Op. 39, "Pomp and Circumstance" (completed and orch. by Anthony Payne)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/209140
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2008/09/11
尾高忠明による札幌交響楽団創立45周年プロジェクト第2弾は、彼の十八番であるエルガーです。それも日本のオーケストラとしては初録音となる、ペイン版の交響曲第3番と威風堂々第6番というかなり珍しい選曲。イギリス音楽を得意とする尾高ならではの透明感、札幌響の清涼感溢れる音色は絶品です。日本におけるイギリス・サウンドをお楽しみ下さい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。