ホーム > アルバム > SLE-70019 シグフスドッティル:Kom vinur/Maríuljóð (スコラ・カントルム/アウスケルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SLE-70019
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲)
作曲家
マリア・フルド・マルカン・シグフスドッティル Maria Huld Markan Sigfúsdóttir
作詞家
ヴィルボリ・ダグビャルトスドッティル Vilborg Dagbjartsdóttir
アーティスト
ホルズル・アウスケルソン Hörður Áskelsson , スコラ・カントルム Schola Cantorum

シグフスドッティル:Kom vinur/Maríuljóð (スコラ・カントルム/アウスケルソン)

SIGFÚSDÓTTIR, M.H.M.: Kom vinur / Maríuljóð (Schola Cantorum, Áskelsson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SLE-70019

全トラック選択/解除

マリア・フルド・マルカン・シグフスドッティル - Maria Huld Markan Sigfúsdóttir (1980-)

**:**
Kom vinur
1.
録音: September 2020, Hallgrímskirkja, Reykjavík, Iceland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8379092
 
**:**
Mariuljod
2.

Maríuljóð

録音: September 2020, Hallgrímskirkja, Reykjavík, Iceland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8379093
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2021/09/01
アイスランドを拠点に活躍する女性作曲家マリア・フルド・マルカン・シグフスドッティルの合唱作品集。2017年にアイスランドで開催された"スカールホルト・サマー・コンサート"のために作曲された合唱曲「Kom vinur」とその1年後に作られた「Mariuljod」。どちらもアイスランドのモダニズム詩人ヴィルボリ・ダグビャルトスドッティル(1930年生まれ)の詩を用いています。「Kom vinur」は、暗い冬の夜に友と同じ灯りの下で過ごしたい...そんな思いと孤独を感じさせる哀調を帯びた曲。「Mariuljod」は、季節の移り変わりと自然の変化に目を見張りつつ「マリア様ってどんな人?」と尋ねる子供の視点から生まれる優しい音楽。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。