ホーム > アルバム > SM188 ベッリーニ/ロッシーニ/ドニゼッティ/スポンティーニ:メゾ・ソプラノのためのオペラ・アリア集(ステッフィーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
SM188
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ガスパーレ・スポンティーニ Gaspare Spontini , ガエターノ・ドニゼッティ Gaetano Donizetti , ヴィンチェンツォ・ベッリーニ Vincenzo Bellini , ジョアッキーノ・ロッシーニ Gioachino Rossini
作詞家
フランチェスコ・ベリオ・ディ・サルサ Francesco Berio di Salsa , ヴィクトル=ジョゼフ=エティエンヌ・ド・ジュイ Victor Joseph Etienne de Jouy , ジュゼッペ・バルダーリ Giuseppe Bardari , ガエターノ・ロッシ Gaetano Rossi , フェリーチェ・ロマーニ Felice Romani
アーティスト
ヴィヴィアーナ・アライザ・ステッフィーニ Viviana Araiza Staffini , ステラリオ・ファゴーネ Stellario Fagone , プロヴディフ交響楽団 Plovdiv Symphonic Orchestra

ベッリーニ/ロッシーニ/ドニゼッティ/スポンティーニ:メゾ・ソプラノのためのオペラ・アリア集(ステッフィーニ)

Opera Arias (Mezzo-Soprano): Staffini, Viviana Araiza - BELLINI, V. / ROSSINI, G. / DONIZETTI, G. / SPONTINI, G. (Amato Belcanto)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SM188

全トラック選択/解除

ヴィンチェンツォ・ベッリーニ - Vincenzo Bellini (1801-1835)

**:**
歌劇「ノルマ」 - 第1幕 清らかな女神よ...私の胸に帰れ
1.

Norma, Act I: Casta diva - Ah! Bello a me ritorna

録音: 1-4 September 2012, House of Culture, Rousse, Bulgaria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141066

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「タンクレディ」(抜粋)

Tancredi (excerpts)

録音: 1-4 September 2012, House of Culture, Rousse, Bulgaria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141067
**:**
»  Act I: Di tanti palpiti
2.

-

**:**
»  Act I: Dolci d'amor parole
3.

-

 
**:**
歌劇「オテロ、またはヴェネツィアのムーア人」 - 第3幕 柳の下に腰をおろして - ああ、神様、眠りのうちに
4.

Otello, ossia Il moro di Venezia, Act III: Canzone del Salice: Assisa a pie d'un salice - Preghiera: Deh calma, o Ciel

録音: 1-4 September 2012, House of Culture, Rousse, Bulgaria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141068
 
**:**
歌劇「セミラーミデ」 - 第1幕 麗しい光が
5.

Semiramide, Act I: Bel raggio lusinghier

録音: 1-4 September 2012, House of Culture, Rousse, Bulgaria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141069

ガエターノ・ドニゼッティ - Gaetano Donizetti (1797-1848)

**:**
歌劇「マリア・ストゥアルダ」 - 第1幕 ああ!天の清らかな愛がわたしを…ああ!天から一筋の光が降りて
6.

Maria Stuarda, Act I: Ah! quando all'ara scorgemi - Ah! dal ciel discenda un raggio

録音: 1-4 September 2012, House of Culture, Rousse, Bulgaria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141070

ガスパーレ・スポンティーニ - Gaspare Spontini (1774-1851)

**:**
歌劇「ヴェスタの巫女」 - 第2幕 無慈悲な女神よ
7.

La vestale, Act II: Tu che invoco con orrore

録音: 1-4 September 2012, House of Culture, Rousse, Bulgaria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141071
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/11/01
19世紀の初頭、作曲家たちが新しいオペラを書く時は、大抵興行主からの依頼であり、歌う歌手たちもあらかじめ決められていることが多かったのでした。そのため作曲家は歌い手の技量にあわせてアリアを書き、素晴らしい歌手を有していた劇場では、レベルの高い公演が行われていたのです。このアルバムに収録されているのは、そんな名歌手の一人イザベラ・コルブランのために書かれたもので、彼女は後にロッシーニと結婚します。コルブランはソプラノではなくメゾ・ソプラノでしたが、その表現力と声域の広さは驚くばかりのもので、これらのアリアを難なく歌いこなしたと言われています。そんなアリアを歌うのは、ミュンヘン生まれのメゾ・ソプラノ、スタッフィーニ。彼女の声は力強く表情豊か。1990年には来日経験もあるヴェテランです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。