ホーム > アルバム > SM195 J.S. バッハ/ブラームス:ピアノ作品集(ニシモト=ノイベルト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
SM195
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
未来・ニシモト=ノイベルト Miku Nishimoto-Neubert

J.S. バッハ/ブラームス:ピアノ作品集(ニシモト=ノイベルト)

Piano Recital: Nishimoto-Neubert, Miku - BACH, J.S. / BRAHMS, J.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SM195

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
パルティータ第2番 ハ短調 BWV 826

Partita No. 2 in C Minor, BWV 826

録音: 2011 and 2012, Grosser Konzertsaal der Hockschule fur Musik und Theater, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3188048
**:**
»  I. Sinfonia
1.

-

**:**
»  II. Allemande
2.

-

**:**
»  III. Courante
3.

-

**:**
»  IV. Sarabande
4.

-

**:**
»  V. Rondeaux
5.

-

**:**
»  VI. Capriccio
6.

-

 
**:**
半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV 903

Chromatic Fantasia and Fugue in D Minor, BWV 903

録音: 2011 and 2012, Grosser Konzertsaal der Hockschule fur Musik und Theater, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3188049
**:**
»  Fantasia
7.

-

**:**
»  Fugue
8.

-

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
6つのピアノ小品 Op. 118

6 Piano Pieces, Op. 118

録音: 2011 and 2012, Grosser Konzertsaal der Hockschule fur Musik und Theater, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3188050
**:**
»  No. 1. Intermezzo in A Minor
9.

-

**:**
»  No. 2. Intermezzo in A Major
10.

-

**:**
»  No. 3. Ballade in G Minor
11.

-

**:**
»  No. 4. Intermezzo in F Minor
12.

-

**:**
»  No. 5. Romanze in F Major
13.

-

**:**
»  No. 6. Intermezzo in E-Flat Minor
14.

-

 
**:**
4つの小品 Op. 119

4 Piano Pieces, Op. 119

録音: 2011 and 2012, Grosser Konzertsaal der Hockschule fur Musik und Theater, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3188051
**:**
»  No. 1. Intermezzo in B Minor
15.

-

**:**
»  No. 2. Intermezzo in E Minor
16.

-

**:**
»  No. 3. Intermezzo in C Major
17.

-

**:**
»  No. 4. Rhapsody in E-Flat Major
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/11/01
バッハとブラームス。ドイツ音楽の神髄とも言える2人の作曲家の作品集です。バッハの極めて創造的な音楽。そしてブラームスの後期の内省的な音楽。どちらもピアノ曲でありながら、シンフォニックであり素晴らしく充実した音で書かれたものです。ピアニストの未来・ニシモト=ノイベルトはドイツで活躍する実力派。既発のJ.S.バッハ作品集(SM154)でも味のある演奏を聴かせましたが、今回はそこにブラームスを付け加えたことで、また新しい世界を開拓しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。