ホーム > アルバム > SM313 シャヒトナー:ザンメルズーリウム第1番/ブルレスケ「カリンハルの狩人」/パシフィコ(サトラー/ヒュープナー/ブラウン/シュタインバウアー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SM313
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ヨハネス・X・シャハトナー Johannes Xaver Schachtner
アーティスト
クリストフ・エシュ Christoph Ess , マシュー・サトラー Matthew Sadler , ヨハネス・X・シャハトナー Johannes Xaver Schachtner , ティロ・シュタインバウアー Thilo Steinbauer , ウーヴェ・シュロディ Uwe Schrodi , パウル・ヒュープナー Paul Hübner , ローリアーヌ・フォロニエ Lauriane Follonier , マシュー・ブラウン Matthew Brown , アンリ・ボナミ Henri Bonamy , ルーカス・リュディッサー Lukas Rüdisser

シャヒトナー:ザンメルズーリウム第1番/ブルレスケ「カリンハルの狩人」/パシフィコ(サトラー/ヒュープナー/ブラウン/シュタインバウアー)

SCHACHTNER, J.X.: Sammelsurium No. 1 / Burleske, "Jägarna på Karinhall" / Pacifico (Hymnus) (Sadler, Hübner, M. Brown, Steinbauer)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SM313

全トラック選択/解除

ヨハネス・X・シャハトナー - Johannes Xaver Schachtner (1985-)

**:**
アイ・ウド・プレファー・ノット・トゥ・モノローグ
1.

I would prefer not to. Monolog

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287398
 
**:**
ナチュール/トーン/ナチュラルトランペットのためのダンス
2.

Natur/Ton/Tanz für Naturtrompete

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287399
 
**:**
パシフィコ(讃歌)
3.

Pacifico (Hymnus)

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287400
 
**:**
エルンスト・ヤンドルの具体詩による練習曲
4.

Etüde über das Gedicht Schtzngrmm von Ernst Jandl

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287401
 
**:**
狂詩曲第1番 ゼーン=ズヒト
5.

Rhapsodie No. 1. Sehn-sucht

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287402
 
**:**
狂詩曲第2番 ファクトゥルクランク
6.

Rhapsodie No. 2. FakturKlang

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287403
 
**:**
ブルレスケ 「カリンハルの狩人」
7.

Burleske, "Jägarna på Karinhall"

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287404
 
**:**
ザンメルズーリウム第1番

Sammelsurium No. 1

録音: 13–16 January 2019, Studio 2, Bayerischen Rundfunks, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7287405
**:**
»  I. Vor'm Spiel: Con il bocchino
8.

-

**:**
»  II: Invocazione: Tromba da tirarsi
9.

-

**:**
»  III. Harlekinade: Tromba sopranina
10.

-

**:**
»  IV. Meditazione: Chiarina aida
11.

-

**:**
»  V. Fanfarig: Tromba cattolica
12.

-

**:**
»  VI. Totentrompete: Tromba tedesca
13.

-

**:**
»  VII. Silent Twins: Tromba marinara
14.

-

**:**
»  VIII. Arietta: Flicorno
15.

-

**:**
»  IX. Stretta (Omaggio a Arban): Tromba piccola
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/07/01
1985年、ドイツ生まれのヨハネス X.シャヒトナーはミュンヘンでヤン・ミュラー=ヴィーラント、ルディ・スプリング、そしてハンス=ユルゲン・フォン・ボーゼから作曲を学び、指揮をブルーノ・ヴァイルに学んだ新進気鋭の若手作曲家兼指揮者。彼のユニークな作品は、ユリア・フィッシャー、マティアス・ヘフス、ヤン・フィリップ・シュルツェ、サロメ・カンマー、指揮者のウルフ・シルマーなど世界的なソリストやアーティストに演奏された他、数多くの賞を受賞。また、ミュンヘン・ビエンナーレや、レオポルト・モーツァルト・コンクール、クロンベルク・アカデミー音楽祭など世界中から作曲の委嘱を受けるなど、その才能が注目されています。このアルバムにはシャヒトナーの最新作品を収録。管楽器とピアノを巧みに用いた音楽が展開されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。