ホーム > アルバム > SM323 レーガー: 弦楽三重奏曲第1番、第2番(イル・フリボンド)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SM323
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
マックス・レーガー Max Reger
アーティスト
イル・フリボンド Furibondo, Il

レーガー: 弦楽三重奏曲第1番、第2番(イル・フリボンド)

REGER, M.: String Trios Nos. 1 and 2 (Il Furibondo)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SM323

全トラック選択/解除

マックス・レーガー - Max Reger (1873-1916)

**:**
弦楽三重奏曲 ニ短調 Op. 141b

String Trio in D Minor, Op. 141b

録音: 23-29 June 2017, Church of St. Bartolomeo, Nomaglio, Piedmont, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7728349
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante molto sostenuto con variazioni
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

 
**:**
弦楽三重奏曲 イ短調 Op. 77b

String Trio in A Minor, Op. 77b

録音: 23-29 June 2017, Church of St. Bartolomeo, Nomaglio, Piedmont, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7728350
**:**
»  I. Sostenuto - Allegro agitato
4.

-

**:**
»  II. Larghetto
5.

-

**:**
»  III. Scherzo: Vivace
6.

-

**:**
»  IV. Allegro con moto
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
2011年に結成されたトリオ、イル・フリボンドによるレーガーの弦楽三重奏曲集。古楽アンサンブルのイル・ジャルディーノ・アルモノコやル・コンセール・デ・ナシオンとの共演も多く、バロックから20世紀前半までの多岐にわたる作品をレパートリーとしています。アンサンブル名の「Il Furibondo イル・フリボンド」は、イタリア語で“ワイルドな、怒れる熱血漢”といった意味を持ち、かつてタルティーニが大ヴァイオリニスト、ジェミニアーニの演奏について使った形容詞。その名の通り、斬新で、卓越した解釈で結成後すぐに頭角を現し、ヨーロッパ中のラジオやコンサートホールで演奏を披露、高く評価されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。