ホーム > アルバム > SM332 シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」/メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲(ヘンシェル四重奏団/ディオジェネス四重奏団/ヘングステベック/フーバー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SM332
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
フランツ・シューベルト Franz Schubert , フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn
アーティスト
ディオジェネス四重奏団 Diogenes Quartet , ゲロルト・フーバー Gerold Huber , アレクサンドラ・ヘングステベック Alexandra Hengstebeck , ヘンシェル四重奏団 Henschel Quartet

シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」/メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲(ヘンシェル四重奏団/ディオジェネス四重奏団/ヘングステベック/フーバー)

SCHUBERT, F.: Piano Quintet, "The Trout" / MENDELSSOHN, Felix: String Octet (Henschel Quartet, Diogenes Quartet, Hengstebeck, G. Huber)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SM332

全トラック選択/解除

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
ピアノ五重奏曲 イ長調 「ます」 Op. 114, D. 667

Piano Quintet in A Major, Op. 114, D. 667, "Die Forelle" (The Trout)

録音: 13-16 May 2019
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7462538
**:**
»  I. Allegro vivace
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Scherzo
3.

-

**:**
»  IV. Tema con variazioni
4.

-

**:**
»  V. Allegro giusto
5.

-

フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)

**:**
弦楽八重奏曲 変ホ長調 Op. 20

String Octet in E-Flat Major, Op. 20, MWV R20

録音: 13-16 May 2019
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7462539
**:**
»  I. Allegro moderato ma con fuoco
6.

-

**:**
»  II. Andante
7.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro leggierissimo
8.

-

**:**
»  IV. Presto
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/11/01
ドイツの正統派アンサンブル、ヘンシェル弦楽四重奏団の25年にわたる活動を象徴する2つの作品を収録したアルバム。創設者であるミュンヘン出身のヘンシェル姉弟、そしてデンマーク王立アカデミー出身のチェリスト、バイヤー=カルツホイ。ここでは、彼らと親交の深いピアノのフーバーとコントラバスのヘングステベックを迎えて、シューベルトの「鱒」を演奏しています。カップリングは16歳のメンデルスゾーンによる瑞々しく完成度の高い弦楽八重奏曲。ヘンシェル弦楽四重奏団は、これまでにもこの八重奏曲をアマデウス弦楽四重奏団や、日本の「澤クヮルテット」と演奏していますが、ここではミュンヘンを拠点とするディオジェネス四重奏団とのアンサンブル。2010年以来“若い音楽家を育てるプログラム”などで共演を重ねており、息のあったアンサンブルを聴かせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。