ホーム > アルバム > SM373 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」/シューマン:謝肉祭(ディアトキン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SM373
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
ジャン=ニコラ・ディアトキン Jean-Nicolas Diatkine

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」/シューマン:謝肉祭(ディアトキン)

BEETHOVEN, L. van: Piano Sonata No. 21, "Waldstein" / SCHUMANN, R.: Carnaval (J.-N. Diatkine)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SM373

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ピアノ・ソナタ第21番 ハ長調 「ワルトシュタイン」 Op. 53

Piano Sonata No. 21 in C Major, Op. 53, "Waldstein"

録音: 28-29 February 2012, Salle Colonne, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8985169
**:**
»  I. Allegro con brio
1.

-

**:**
»  II. Introduzione: Adagio molto
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegretto moderato - Prestissimo
3.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
謝肉祭 Op. 9

Carnaval, Op. 9

録音: 28-29 February 2012, Salle Colonne, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8985170
**:**
»  No. 1. Préambule
4.

-

**:**
»  No. 2. Pierrot
5.

-

**:**
»  No. 3. Arlequin
6.

-

**:**
»  No. 4. Valse noble
7.

-

**:**
»  No. 5. Eusebius
8.

-

**:**
»  No. 6. Florestan
9.

-

**:**
»  No. 7. Coquette
10.

-

**:**
»  No. 8. Réplique
11.

-

**:**
»  No. 9. Papillons
12.

-

**:**
»  No. 10. ASCH - SCHA (Lettres dansantes)
13.

-

**:**
»  No. 11. Chiarina
14.

-

**:**
»  No. 12. Chopin
15.

-

**:**
»  No. 13. Estrella
16.

-

**:**
»  No. 14. Reconnaissance
17.

-

**:**
»  No. 15. Pantalon et Colombine
18.

-

**:**
»  No. 16. Valse allemande
19.

-

**:**
»  No. 17. Intermezzo: Paganini
20.

-

**:**
»  No. 18. Aveu
21.

-

**:**
»  No. 19. Promenade
22.

-

**:**
»  No. 20. Pause
23.

-

**:**
»  No. 21. Marche des Davidsbündler contre les Philistins
24.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2021/09/01
ドイツ国内の高名な医師一家に生まれ、6歳から音楽の勉強を始めたジャン=ニコラ・ディアトキン。1989年からクラウディオ・アラウの弟子ルート・ネイエに師事、1994年にはナディア・ブーランジェの弟子、ナルシス・ボネから教えを受け研鑽を積みました。最初は歌手の伴奏者として活動をはじめ、1999年頃からはソリストとしても活躍。作品の本質を伝えるピアニストとして高く評価されています。このアルバムは2012年の録音で、確かな技巧に支えられた悠々たる「ワルトシュタイン」と、それぞれの小曲の個性を際立たせた「謝肉祭」を楽しめます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。