ホーム > アルバム > SOMMCD0141 ヴァッセナール:コンチェルト・アルモニコ第1番 - 第6番(イノベーション室内アンサンブル/ジェンキンソン)

ヴァッセナール:コンチェルト・アルモニコ第1番 - 第6番(イノベーション室内アンサンブル/ジェンキンソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
SOMMCD0141
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ウニコ・ウィルヘルム・ファン・ヴァッセナール伯 Unico Wilhelm van Wassenaer
アーティスト
イノベーション室内アンサンブル Innovation Chamber Ensemble , リチャード・ジェンキンソン Richard Jenkinson

ヴァッセナール:コンチェルト・アルモニコ第1番 - 第6番(イノベーション室内アンサンブル/ジェンキンソン)

WASSENAER, U.W. van: Concerti Armonici Nos. 1-6 (Innovation Chamber Ensemble, Jenkinson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SOMMCD0141

全トラック選択/解除

**:**
コンチェルト・アルモニコ第1番 ト長調

Concerto Armonico No. 1 in G Major

録音: 19-20 February 2012, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4615420
**:**
»  I. Grave
1.

-

**:**
»  II. Allegro
2.

-

**:**
»  III. Un poco andante
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
コンチェルト・アルモニコ第2番 変ロ長調

Concerto Armonico No. 2 in B-Flat Major

録音: 19-20 February 2012, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4617537
**:**
»  I. Largo andante
5.

-

**:**
»  II. Da capella presto
6.

-

**:**
»  III. Largo affettuoso
7.

-

**:**
»  IV. Allegro moderato
8.

-

 
**:**
コンチェルト・アルモニコ第3番 イ長調

Concerto Armonico No. 3 in A Major

録音: 19-20 February 2012, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4617538
**:**
»  I. Grave sostenuto
9.

-

**:**
»  II. Da capella: Presto
10.

-

**:**
»  III. Largo andante
11.

-

**:**
»  IV. Vivace
12.

-

 
**:**
コンチェルト・アルモニコ第4番 ト長調

Concerto Armonico No. 4 in G Major

録音: 19-20 February 2012, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4617539
**:**
»  I. Largo
13.

-

**:**
»  II. Da capella, non presto
14.

-

**:**
»  III. Largo affetuoso
15.

-

**:**
»  IV. Allegro
16.

-

 
**:**
コンチェルト・アルモニコ第5番 ヘ短調

Concerto Armonico No. 5 in F Minor

録音: 19-20 February 2012, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4617540
**:**
»  I. Adagio
17.

-

**:**
»  II. Da capella
18.

-

**:**
»  III. A tempo comodo
19.

-

**:**
»  IV. A tempo giusto
20.

-

 
**:**
コンチェルト・アルモニコ第6番 変ホ長調

Concerto Armonico No. 6 in E-Flat Major

録音: 19-20 February 2012, CBSO Centre, Birmingham, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4617541
**:**
»  I. Affettuoso
21.

-

**:**
»  II. Presto
22.

-

**:**
»  III. Largo
23.

-

**:**
»  IV. Vivace
24.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
バロック時代、オランダの作曲家ヴァッセナールの代表作「コンチェルト・アルモニコ」。優れた筆致による華麗なイタリア様式の合奏協奏曲ですが、ヴァッセナールは貴族であったため自身の名で作品を出版することをせず、この曲集は長い間ペルゴレージの作品とされていました。1979年にヴァッセナール自身が所有していたトヴィッケル城の公文書館から署名入りの譜面が発見され、ようやくヴァッセナールの作品であることが証明されたという経緯があり、アマチュアながら優れた作曲家として歴史に名が残ることとなりました。演奏しているイノベーション室内アンサンブルはバーミンガム市交響楽団のメンバーで構成されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。