ホーム > アルバム > SOMMCD0627 スタンフォード:信仰の歌/愛の勝利/ナンセンスな詩(信仰と愛とナンセンス)(ウィリアムズ/ウェイ/ウェスト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SOMMCD0627
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
チャールズ・ヴィリアーズ・スタンフォード Charles Villiers Stanford
作詞家
ジョージ・ヘンリー・ジェソップ George Henry Jessop , アルフレッド・テニスン Alfred Tennyson , ロバート・セイモア・ブリッジズ Robert Seymour Bridges , ウォルト・ホイットマン Walt Whitman , エドワード・リア Edward Lear , Edmond Gore Alexander Holmes
編曲者
マイルズ・バーケット・フォスター Myles Birket Foster
アーティスト
ロードリック・ウィリアムズ Roderick Williams , ジェイムズ・ウェイ James Way , アンドリュー・ウェスト Andrew West

スタンフォード:信仰の歌/愛の勝利/ナンセンスな詩(信仰と愛とナンセンス)(ウィリアムズ/ウェイ/ウェスト)

STANFORD, C.V.: Songs of Faith / The Triumph of Love / Nonsense Rhymes (Songs of Faith, Love and Nonsense) (R. Williams, J. Way, A. West)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SOMMCD0627

全トラック選択/解除

チャールズ・ヴィリアーズ・スタンフォード - Charles Villiers Stanford (1852-1924)

**:**
信仰の歌 Op. 97

Songs of Faith, Op. 97

録音: 25-26 June 2019, Wyastone Concert Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8392398
**:**
»  No. 1. Strong son of God
1.

-

**:**
»  No. 2. God and the universe
2.

-

**:**
»  No. 3. Faith
3.

-

**:**
»  No. 4. To the Soul
4.

-

**:**
»  No. 5. Tears
5.

-

**:**
»  No. 6. Joy, Shipmate, Joy!
6.

-

 
**:**
ロバート・ブリッジの詩による3つの歌 Op. 43

3 Songs of Robert Bridges, Op. 43

録音: 25-26 June 2019, Wyastone Concert Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8392782
**:**
»  No. 1. Since thou, O fondest and truest
7.

-

**:**
»  No. 2. I praise the tender flower
8.

-

**:**
»  No. 3. Say, O say! saith the music
9.

-

 
**:**
探偵オブライエン Op. 61 (M.B. フォスターによる声とピアノ編)(抜粋)

Shamus O'Brien, Op. 61 (arr. M.B. Foster for voice and piano) (excerpts)

録音: 25-26 June 2019, Wyastone Concert Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8392783
**:**
»  Act II Scene 1: My heart is thrall to Kitty's beauty
10.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Glengall: Oh! yer honour, don't be hard
11.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Ochone! When I used to be young!
12.

-

**:**
»  Act II Scene 2: I love my ould Ireland
13.

-

 
**:**
ナンセンスな詩

Nonsense Rhymes

録音: 25-26 June 2019, Wyastone Concert Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8392784
**:**
»  No. 1. The Hardy Norsewoman
14.

-

**:**
»  No. 2. The Compleat Virtuoso
15.

-

**:**
»  No. 3. The Absent Barber
16.

-

**:**
»  No. 4. The Cow and the Coward
17.

-

**:**
»  No. 5. Barkerolle (performance 1)
18.

-

**:**
»  No. 6. Dithyramb
19.

-

**:**
»  No. 7. The Generous Parishioner
20.

-

**:**
»  No. 8. Limmerich ohne Worte
21.

-

**:**
»  No. 9. The Boat Song
22.

-

**:**
»  No. 10. Nileinsamkeit
23.

-

**:**
»  No. 11. The Aquiline Snub
24.

-

**:**
»  No. 12. Tone Poem
25.

-

**:**
»  No. 13. Gongdichtung
26.

-

**:**
»  No. 14. A Visit of Elizabeth
27.

-

 
**:**
愛の勝利 Op. 82

The Triumph of Love, Op. 82

録音: 25-26 June 2019, Wyastone Concert Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8392785
**:**
»  Sonnet 37: O one deep sacred outlet of my soul
28.

-

**:**
»  Sonnet 48: Like as the thrush in winter
29.

-

**:**
»  Sonnet 63: When in the solemn stillness of the night
30.

-

**:**
»  Sonnet 5: I think that we were children
31.

-

**:**
»  Sonnet 22: O flames of passion
32.

-

 
**:**
ナンセンスな詩 - 第5曲 舟歌
33.

Nonsense Rhymes: No. 5. Barkerolle (performance 2)

録音: 25-26 June 2019, Wyastone Concert Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8392786
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2021/01/01
アイルランド出身の作曲家、チャールズ・ヴィリアーズ・スタンフォード。7曲の交響曲を含む数多くの作品を残し、19世紀英国音楽発展の立役者と目されながらも、20世紀になると一部の合唱作品の他はほとんど忘れられてしまいました。このアルバムでは、名バリトンのロデリック・ウィリアムズと、2017年に開催された「第62回キャスリーン・フェリアー賞」で第2位を獲得した若きテノールのジェームズ・ウェイの歌唱で、スタンフォードのさまざまな歌曲を収録。中でも「ロバート・ブリッジの詩による3つの歌」と「愛の勝利」は世界初録音となります。他にはウォルト・ホイットマンの詩による「信仰の歌」、遺作となったエドワード・リアの詩によるユニークな曲調を持つ「ナンセンスな詩」など、どの曲も英国詩人たちが紡ぐ美しい言葉が巧みにロマンティックな音楽へと織り込まれています。ピアノを担当するアンドルー・ウェストも力強い演奏を聴かせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。