ホーム > アルバム > SOMMCD064 モンティ/フォーレ/ラヴェル/ガーシュウィン/ドビュッシー/ブロッホ/ポンセ/クレイン:ヴァイオリン作品集(ガワーズ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
SOMMCD064
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ジョゼフ・アクロン Joseph Achron , ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , ヤッシャ・クレイン Yascha Krein , ヨゼフ・スーク Josef Suk , 伝承 Traditional , クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ガブリエル・フォーレ Gabriel Fauré , イェネ・フバイ Jenö Hubay , エルネスト・ブロッホ Ernest Bloch , リヒャルト・ホイベルガー Richard Heuberger , マヌエル・マリア・ポンセ Manuel María Ponce , ヴィットリオ・モンティ Vittorio Monti , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
編曲者
レオポルト・アウアー Leopold Auer , パブロ・カザルス Pablo Casals , キャスリーン・ガワーズ Katharine Gowers , フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , ヤッシャ・ハイフェッツ Jascha Heifetz , Sophie Read
アーティスト
チャールズ・オーウェン Charles Owen , キャスリーン・ガワーズ Katharine Gowers

モンティ/フォーレ/ラヴェル/ガーシュウィン/ドビュッシー/ブロッホ/ポンセ/クレイン:ヴァイオリン作品集(ガワーズ)

Violin Recital: Gowers, Katharine - MONTI, V. / FAURÉ, G. / RAVEL, M. / GERSHWIN, G. / DEBUSSY, C. / BLOCH, E. / PONCE, M.M. / KREIN, Y.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SOMMCD064

全トラック選択/解除

ヴィットリオ・モンティ - Vittorio Monti (1868-1922)

**:**
チャールダーシュ
1.

Czardas

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3297147

ガブリエル・フォーレ - Gabriel Fauré (1845-1924)

**:**
3つの歌 Op. 7 - 第1曲 夢のあとに(P. カザルスによるヴァイオリンとピアノ編)
2.

Après un rêve, Op. 7, No. 1 (arr. P. Casals for violin and piano)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836705

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ハバネラ形式の小品
3.

Piece en forme de habanera

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836706

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
Porgy and Bess: Act II: It Ain't Necessarily So (arr. J. Heifetz for violin and piano)
4.
録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836707

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
美しき夕暮れ(編曲:J. ハイフェッツ)
5.

Beau soir (arr. J. Heifetz for violin and piano)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836708

エルネスト・ブロッホ - Ernest Bloch (1880-1959)

**:**
バール・シェム - ニーグン(ヴァイオリンとピアノ版)
6.

Baal shem: II. Nigun (version for violin and piano)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836709

マヌエル・マリア・ポンセ - Manuel María Ponce (1882-1948)

**:**
エストレリータ(小さな星)(J. ハイフェッツによるヴァイオリンとピアノ編)
7.

Estrellita (arr. J. Heifetz for violin and piano)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836710

ヤッシャ・クレイン - Yascha Krein (1880-1946)

**:**
ジプシー・カーニヴァル
8.

Gipsy Carnival

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836711

ヨゼフ・スーク - Josef Suk (1874-1935)

**:**
バラード ニ短調
9.

Balada (Ballade) in D Minor (version for violin and piano)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836712

フリッツ・クライスラー - Fritz Kreisler (1875-1962)

**:**
ジプシーの女
10.

La Gitana

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836713

リヒャルト・ホイベルガー - Richard Heuberger (1850-1914)

**:**
Der Opernball (The Opera Ball), Op. 40, Act III: Geh'n wir ins Chambre separee, "Midnight Bells" (arr. F. Kreisler for violin and piano)
11.
録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836714

ジョゼフ・アクロン - Joseph Achron (1886-1943)

**:**
2 Hebrew Pieces, Op. 35: Hebrew Melody (L. Auer for violin and piano)
12.
録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836715

イェネ・フバイ - Jenö Hubay (1858-1937)

**:**
チャールダーシュの情景第4番 「ヘイレ・カティ」 Op. 32

Scenes de la Csarda No. 4, Op. 32, "Hejre Kati" (Hey, Katie)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836716
**:**
»  Scenes de la Csarda, No. 4, Op. 32, "Hejre Kati" (Hey, Katie)
13.

-

伝承 - Traditional

**:**
オレンジ・ブラッサム・スペシャル(K. ガワーズ、S. リードによるヴァイオリンとピアノ編)
14.

Orange Blossom Special (arr. K. Gowers and S. Read for violin and piano)

録音: 27, 29, 30 March 2004, St. Paul's School, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4836717
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
映画音楽作曲家、パトリック・ガワーズを父に持ち、幼い頃から音楽的な環境で育ったキャサリン・ガワーズ。ユーディ・メニューイン音楽院で、日本にルーツを持つ名教師でありヴァイオリニストのデヴィッド・タケノに師事、才能を開花させました。ナイジェル・ケネディのツアーに参加したり、ジャズ・アンサンブルに参加するなど幅広い活動をしていますが、このアルバムではモンティの「チャールダッシュ」やポンセの「小さな星」など、誰もが耳にしたことのある名曲を次々に演奏。聴き手を魅了する術を知っている彼女ならではの見事な演奏を楽しめます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。