ホーム > アルバム > SWR19059CD ケルビーニ/グルック/ヘンデル/ホルツバウアー/リギーニ:テノールのためのオペラ・アリア集(ウンダーリッヒ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SWR19059CD
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
クリストフ・ヴィリバルト・グルック Christoph Willibald Gluck , ルイジ・ケルビーニ Luigi Cherubini , アレッサンドロ・スカルラッティ Alessandro Scarlatti , ジョヴァンニ・パイジェッロ Giovanni Paisiello , ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル George Frideric Handel , イグナーツ・ホルツバウアー Ignaz Holzbauer , ヨハン・フリ-ドリヒ・ライヒャルト Johann Friedrich Reichardt , ヴィンチェンツォ・リギーニ Vincenzo Righini
作詞家
アントン・クライン Anton Klein , ジュゼッペ・パロンバ Giuseppe Palomba , ジャン・ニコラス・ブイイ Jean Nicolas Bouilly , ニコラ・ミナート Nicolò Minato , ピエトロ・メタスタージオ Pietro Metastasio , Antonio de Filistri , Giacomo Durazzo , Giovanni Battista Lucini
アーティスト
フリッツ・ウンダーリッヒ Fritz Wunderlich , マルセル・コルデス Marcel Cordes , シュトゥットガルト放送合唱団 Stuttgart Radio Choir , シュトゥットガルト放送交響楽団 Stuttgart Radio Symphony Orchestra , エマリヒ・スモッラ Emmerich Smola , 南西ドイツ放送カイザースラウテルン管弦楽団 South West German Radio Kaiserslautern Orchestra , ハンス・ギュンター・ネッカー Hans Günter Nöcker , ヒルデガルト・ヒレブレヒト Hildegard Hillebrecht , クラウス・ベルトラム Klaus Bertram , マルガレーテ・ベンス Margarethe Bence , ハンス・ミュラー=クライ Hans Müller-Kray , アウグスト・メシュサラー August Messthaler , アルフォンス・リシュナー Alfons Rischner , Robert Hoyem , Walter Köninger , Christa Lippmann , Elisabeth Verlooy

ケルビーニ/グルック/ヘンデル/ホルツバウアー/リギーニ:テノールのためのオペラ・アリア集(ウンダーリッヒ)

Opera Arias (Tenor): Wunderlich, Fritz - CHERUBINI, L. / GLUCK, C.W. / HANDEL, G.F. / HOLZBAUER, I. / RIGHINI, V. (Mozart Contemporaries)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SWR19059CD

全トラック選択/解除

イグナーツ・ホルツバウアー - Ignaz Holzbauer (1711-1783)

**:**
歌劇「ギュンター・フォン・シュヴァルツブルク」(抜粋)

Günther von Schwarzburg (excerpts)

録音: 11 April 1958, Kaiserslautern Musikstudio
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477117
**:**
»  Act I Scene 8: Aria: Schönster Sohn des Himmels!
1.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Duetto: O König, deine Hand
2.

-

クリストフ・ヴィリバルト・グルック - Christoph Willibald Gluck (1714-1787)

**:**
歌劇「明らかにされた潔白」 - アリア 「Alte Eiche an schwindelnden Hängen」(ドイツ語歌唱)
3.

L'innocenza giustificata: Aria: Alte Eiche an schwindelnden Hängen (Sung in German)

録音: 28 January 1959, Kaiserslautern
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477118

ヨハン・フリ-ドリヒ・ライヒャルト - Johann Friedrich Reichardt (1752-1814)

**:**
歌劇「ブレンノ」 - 第1幕第7場 Santi numi del cielo
4.

Brenno, Act I Scene 7: Santi numi del cielo

録音: 28 January 1959, Kaiserslautern
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477119

ジョヴァンニ・パイジェッロ - Giovanni Paisiello (1740-1816)

**:**
歌劇「身分違いの恋、または水車屋の娘」 - 第2幕 うつろな心
5.

L'amor contrastato, "La molinara", Act II: Nel cor più non mi sento

録音: 28 January 1959, Kaiserslautern
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477120

ヴィンチェンツォ・リギーニ - Vincenzo Righini (1756-1812)

**:**
歌劇「岐路に立つヘラクレス」(抜粋)

Alcide al bivio (excerpts)

録音: 26 March 1957 and 29 January 1959, Alte Eintracht, Kaiserslautern
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477121
**:**
»  Act I Scene 2: Questo agevole a ameno - Dei clementi, amici dei
6.

-

**:**
»  Act II Scene 17: Alme belle, fugitte prudenti
7.

-

ルイジ・ケルビーニ - Luigi Cherubini (1760-1842)

**:**
歌劇「二日間」(抜粋)

Der Wasserträger (excerpts)

録音: 6 November 1962, Villa Berg, Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477122
**:**
»  Act I: O du meine Erretter
8.

-

**:**
»  Act I: Mich trennen soll ich von dem Gatten
9.

-

**:**
»  Act I: Finale: Gott! Täuscht mein Auge mich nicht
10.

-

**:**
»  Act III: Dies Schweigen ist so fürchterlich
11.

-

アレッサンドロ・スカルラッティ - Alessandro Scarlatti (1660-1725)

**:**
歌劇「愛の取り違い、またはロザウラ」 - 第2幕第8場 Quel povero core
12.

Gli equivoci in amore, o vero La Rosaura, Act II Scene 8: Quel povero core

録音: 28 January 1959, Kaiserslautern
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477123

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル - George Frideric Handel (1685-1759)

**:**
歌劇「セルセ(クセルクセス)」 HWV 40 - 第1幕 アリア 「安らぎの木陰…オンブラ・マイ・フ(ラルゴ)」
13.

Serse (Xerxes), HWV 40, Act I Scene 1: Arioso: Ombra mai fù

録音: 31 March 1959, Villa Berg, Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6477124
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/03/01
20世紀ドイツを代表するテノール歌手、フリッツ・ヴンダーリヒ(1930-1966)のSWRレコーディング・シリーズ第6弾。今回のアルバムでは、モーツァルトと同じ時代に活躍するも、現代ではほとんど忘れられてしまった作曲家たちのアリア集を中心に集めています。パイジェッロの「うつろな心」のメロディは、イタリア古典歌曲のリサイタルなどで時折演奏されますが、他の曲を耳にすることはほとんどありません。これらの曲がヴンダーリヒの軽やかで表情豊かな歌唱で蘇りました。ボーナス・トラックにはA.スカルラッティとヘンデルのアリアを2曲収録。有名な「懐かしい木陰」のゆったりとした美しい歌声が聴きどころです。SWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行っています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。