ホーム > アルバム > SWR19074CD ドヴォルザーク/バルトーク/プフィッツナー/シベリウス:室内楽とヴァイオリン協奏曲集(パイネマン)(1952-1965)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SWR19074CD
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 協奏曲
作曲家
トマゾ・アントニオ・ヴィターリ Tomaso Antonio Vitali , ジャン・シベリウス Jean Sibelius , ロベルト・シューマン Robert Schumann , ヨゼフ・スーク Josef Suk , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ベーラ・バルトーク Béla Bartók , パウル・ヒンデミット Paul Hindemith , ハンス・プフィッツナー Hans Pfitzner , セザール・フランク César Franck , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven , ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル George Frideric Handel , ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel , マックス・レーガー Max Reger
編曲者
ジョルジュ・カトリーヌ Georges Catherine
アーティスト
ハルトムート・エスターレ Hartmut Oesterle , ゲオルク・トゥーサン Georg Toussaint , ヘルムート・バース Helmut Barth , バーデン=バーデン南西ドイツ放送交響楽団 South West German Radio Symphony Orchestra, Baden-Baden , エディト・パイネマン Edith Peinemann , ロベルト・パイネマン Robert Peinemann , ハインリヒ・バウムガルトナー Heinrich Baumgartner , エルネスト・ブール Ernest Bour , マリア・ベルクマン Maria Bergmann , ハンス・ミュラー=クライ Hans Müller-Kray , ハンス・ロスバウト Hans Rosbaud , 南ドイツ放送交響楽団 South German Radio Symphony Orchestra

ドヴォルザーク/バルトーク/プフィッツナー/シベリウス:室内楽とヴァイオリン協奏曲集(パイネマン)(1952-1965)

Chamber Music and Violin Concertos - DVOŘÁK, A. / BARTÓK, B. / PFITZNER, H. / SIBELIUS, J. (The SWR Studio Recordings) (E. Peinemann) (1952-1965)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SWR19074CD

全トラック選択/解除

Disc 1

トマゾ・アントニオ・ヴィターリ - Tomaso Antonio Vitali (1663-1745)

**:**
シャコンヌ ト短調
1.

Chaconne in G Minor

録音: 12 December 1952, Kammersaal, Deutschhaus, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7067863

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル - George Frideric Handel (1685-1759)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ ホ長調 Op. 1 No. 15, HWV 373

Violin Sonata in E Major, Op. 1, No. 15, HWV 373

録音: 12 December 1952, Kammersaal, Deutschhaus, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070711
**:**
»  I. Adagio
2.

-

**:**
»  II. Allegro
3.

-

**:**
»  III. Largo
4.

-

**:**
»  IV. Allegro
5.

-

マックス・レーガー - Max Reger (1873-1916)

**:**
組曲 イ短調 Op. 103a

Suite in A Minor, Op. 103a

録音: 12 June 1953, Kammersaal, Deutschhaus, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070712
**:**
»  I. Präeludium: Grave
6.

-

**:**
»  II. Gavotte: Allegretto
7.

-

**:**
»  III. Aria: Adagissimo
8.

-

**:**
»  IV. Burlesque: Allegro
9.

-

**:**
»  V. Menuett: Moderato
10.

-

**:**
»  VI. Gigue: Allegro
11.

-

パウル・ヒンデミット - Paul Hindemith (1895-1963)

**:**
バレエ音楽「気高い幻想」 - 第8曲 瞑想曲(ヴァイオリンとピアノ版)
12.

Nobilissima visione: VIII. Meditation (version for violin and piano)

録音: 12 June 1953, Kammersaal, Deutschhaus, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070713

セザール・フランク - César Franck (1822-1890)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ イ長調 M. 8

Violin Sonata in A Major, M. 8

録音: 25 January 1957, Krone, Stuttgart-Untertürkheim, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070714
**:**
»  I. Allegretto ben moderato
13.

-

**:**
»  II. Allegro
14.

-

**:**
»  III. Recitativo - Fantasia: Ben moderato - Molto lento
15.

-

**:**
»  IV. Allegretto poco mosso
16.

-

Disc 2

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV 1001

Violin Sonata No. 1 in G Minor, BWV 1001

録音: 25 January 1957, Krone, Stuttgart-Untertürkheim, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070715
**:**
»  I. Adagio
1.

-

**:**
»  II. Fugue: Allegro
2.

-

**:**
»  III. Siciliana
3.

-

**:**
»  IV. Presto
4.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 BWV 1023

Violin Sonata in E Minor, BWV 1023

録音: 31 January 1957, Staatliches Institut für Musik, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070716
**:**
»  I. Moderato - II. Adagio ma non tanto
5.

-

**:**
»  III. Allemanda
6.

-

**:**
»  IV. Gigue
7.

-

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第7番 ハ短調 Op. 30, No. 2

Violin Sonata No. 7 in C Minor, Op. 30, No. 2

録音: 13 December 1962, FS, SWF, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070717
**:**
»  I. Allegro con brio
8.

-

**:**
»  II. Adagio cantabile
9.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro
10.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro - Presto
11.

-

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
狂詩曲第1番 BB 94a
12.

Rhapsody No. 1 for Violin and Piano, BB 94a

録音: 12 December 1962, FS, SWF, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070718

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ツィガーヌ
13.

Tzigane

録音: 12 December 1962, FS, SWF, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070719

Disc 3

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ハバネラ形式の小品 (ヴァイオリンとピアノ編)
1.

Pièce en forme de habanera (arr. G. Catherine for violin and piano)

録音: 23 December 1962, Hans-Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070720

ヨゼフ・スーク - Josef Suk (1874-1935)

**:**
4つの小品 Op. 17

4 Pieces, Op. 17

録音: 12 December 1962, FS, SWF, Mainz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070721
**:**
»  No. 1. Quasi Ballata: Andante sostenuto
2.

-

**:**
»  No. 2. Appassionato: Vivace
3.

-

**:**
»  No. 3. Un poco triste: Andante espressivo
4.

-

**:**
»  No. 4. Burleska: Allegro vivace
5.

-

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第26番 変ロ長調 K. 378

Violin Sonata No. 26 in B-Flat Major, K. 378

録音: 18 September 1965, Hans-Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070722
**:**
»  I. Allegro moderato
6.

-

**:**
»  II. Andantino sostenuto e cantabile
7.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
8.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ短調 Op. 105

Violin Sonata No. 1 in A Minor, Op. 105

録音: 18 September 1965, Hans-Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070723
**:**
»  I. Mit Leidenschaftlichem Ausdruck
9.

-

**:**
»  II. Allegretto
10.

-

**:**
»  III. Lebhaft
11.

-

Disc 4

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 イ短調 Op. 53, B. 96

Violin Concerto in A Minor, Op. 53, B. 96

録音: 5 March 1958, Villa Berg, SDR, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070724
**:**
»  I. Allegro ma non troppo -
1.

-

**:**
»  II. Adagio ma non troppo
2.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro giocoso, ma non troppo
3.

-

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
ヴァイオリン協奏曲第2番 BB 117

Violin Concerto No. 2, BB 117

録音: 21 December 1957, Hans-Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070725
**:**
»  I. Allegro non troppo
4.

-

**:**
»  II. Andante tranquillo
5.

-

**:**
»  III. Allegro molto
6.

-

Disc 5

ハンス・プフィッツナー - Hans Pfitzner (1869-1949)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 Op. 34

Violin Concerto in B Minor, Op. 34

録音: 21 December 1962, Hans-Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070726
**:**
»  Lebhaft, energisch -
1.

-

**:**
»  Langsam, sehr getragen -
2.

-

**:**
»  Das Zeitmass des Anfangs, etwas gemächlicher, freier
3.

-

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op. 47

Violin Concerto in D Minor, Op. 47

録音: 16 September 1965, Hans-Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7070727
**:**
»  I. Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Adagio di molto
5.

-

**:**
»  III. Allegro ma non tanto
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
【感涙!パイネマン最初期の録音が一挙登場!】公式録音数が極端に少なく、幻のヴァイオリニストとも呼ばれるパイネマンが、1952年から65年に南西ドイツ放送で行った放送用スタジオ録音が一挙BOX化。いずれもメディアとして公式に発売されるのは今回が初めてとなり、ファンにとって大いに歓迎されるものとなるでしょう。その内容も注目に値するもので、父親ロベルト・パイネマン(エディトの生地マインツのオーケストラでコンサートマスターを務めていました)のピアノ伴奏による初々しいバロックと、早熟の片鱗をうかがわせるレーガーとヒンデミットという、15~16歳の最初期の録音も収録しています。得意としたシベリウスなどの協奏曲を二十代の瑞々しい演奏で堪能することが出来るもの魅力。またロスバウトが振るプフィッツナーは彼の最後の演奏・録音となっており、巨匠はこの直後12月29日に亡くなっています。ちなみにレーベルの資料によると、初期の録音ではチェコに近いクリンゲンタールのフィエカー製ヴァイオリン、あるいは1720年頃ロンドンのダニエル・パーカー製作の楽器を使用しており、1965年には1732年製グァルネッリ(Guarneri del Gesu)を入手したとのことです。SWRが保有するマスターテープから最新のリマスターが行われており、モノラルながらたいへん聴きやすい音となっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。