ホーム > アルバム > SWR19091CD コール・ポーター・セレブレーション~ミュージカルと映画から、その名旋律を集めて

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SWR19091CD
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
コール・ポーター Cole Porter
作詞家
コール・ポーター Cole Porter
編曲者
Lars J. Lange
アーティスト
ドリアン・ウィルソン Dorian Wilson , ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団 German Radio Saarbrücken-Kaiserslautern Philharmonic Orchestra , ユリアーネ・バンゼ Juliane Banse

コール・ポーター・セレブレーション~ミュージカルと映画から、その名旋律を集めて

PORTER, C.: Celebration (A) - Songs and Melodies from Musicals and Movies (Banse, German Radio Saarbrücken-Kaiserslautern Philharmonic, D. Wilson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SWR19091CD

全トラック選択/解除

コール・ポーター - Cole Porter (1891-1964)

**:**
エニシング・ゴーズ(ミュージカル「エニシング・ゴーズ」による演奏会用序曲)
1.

Anything Goes: Concert Overture (arr. L.J. Lange for orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813491
 
**:**
イッツ・デ・ラヴリー(ミュージカル「レッド・ホット・アンド・ブルー」より)
2.

Red, Hot and Blue: It's De-Lovely (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813492
 
**:**
あなたはしっかり私のもの(ダンス・ミュージカル「踊るアメリカ艦隊」より)
3.

Born to Dance: I've got you under my skin (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813493
 
**:**
ミス・オーティス・リグレッツ(レヴュー「ハイ・ディドゥル・ディドゥル」より)
4.

Miss Otis Regrets (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813494
 
**:**
キス・ミー・ケイト(ミュージカル「キス・ミー・ケイト」による演奏会用序曲)
5.

Kiss Me, Kate: Concert Overture (arr. L.J. Lange for orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813495
 
**:**
君にこそ心ときめく(ミュージカル「エニシング・ゴーズ」より)
6.

Anything Goes: I get a kick out of you (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813496
 
**:**
アイ・ラヴ・パリ(ミュージカル「カン・カン」より)
7.

Can-Can: I love Paris (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813497
 
**:**
ユーアー・ザ・トップ(ミュージカル「エニシング・ゴーズ」より)
8.

Anything Goes: You're the top (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813498
 
**:**
上流社会(映画「上流社会」による演奏会用曲)
9.

High Society: Concert Overture (arr. L.J. Lange for orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813499
 
**:**
ソー・イン・ラヴ(ミュージカル「キス・ミー・ケイト」より)
10.

Kiss Me, Kate: So in Love (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813500
 
**:**
セ・マニフィーク(ミュージカル「カン・カン」より)
11.

Can-Can: C'est magnifique (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813501
 
**:**
レッツ・ドゥ・イット(ミュージカル「パリ」より)
12.

Paris: Let's do it, let's fall in love (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813502
 
**:**
いつもさよならを(ミュージカル「セヴン・ライヴリー・アーツ」より)
13.

Seven Lively Arts: Ev'ry time we say goodbye (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813503
 
**:**
私なりの真実を(ミュージカル「キス・ミー・ケイト」より)
14.

Kiss Me, Kate: Always true to you in my fashion (arr. L.J. Lange for voice and orchestra)

録音: 13, 14, 17 November 2018, Kaiserslautern, Emmerich-Smola-Konzertsaal (SWR Studio Kaiserslautern), Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7813504
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
【名花バンゼが歌うコール・ポーター!】名作『キス・ミー・ケイト』などで知られるアメリカのミュージカル作家コール・ポーター、その名旋律の数々を収録したアルバム。アメリカが本場のミュージカルやジャズですがドイツでの人気も非常に高く、ここでも溌溂としながら重心低めというドイツらしい演奏スタイルで、楽しくも美しいメロディを楽しませてくれます。そしてヴォーカルにはドイツの名ソプラノ、バンゼが登場。持ち前の少し太めの声で、自由で強い女性を魅力的に表現しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。