ホーム > アルバム > SWR19123CD カール・ベーム - SWR録音集(1951-1979)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
SWR19123CD
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , パウル・ヒンデミット Paul Hindemith , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , アントン・ブルックナー Anton Bruckner , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven , ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
作詞家
フリードリヒ・フォン・シラー Friedrich von Schiller
アーティスト
ヴァルター・ガイスラー Walter Geisler , カール・クリスティアン・ケーン Karl Christian Kohn , シュトゥットガルト・フィルハーモニー合唱団 Stuttgart Philharmonic Chorus , シュトゥットガルト放送交響楽団 Stuttgart Radio Symphony Orchestra , ルート=マルグレート・ピュッツ Ruth-Margret Pütz , シビッラ・プラーテ Sibylla Plate , カール・ベーム Karl Böhm , ブランカ・ムスリン Branka Musulin , 南ドイツ放送交響楽団 South German Radio Symphony Orchestra , 南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブル South West German Radio Vocal Ensemble

カール・ベーム - SWR録音集(1951-1979)

BÖHM, Karl: SWR Recordings (The) - BEETHOVEN, L. van / MOZART, W.A. / BRAHMS, J. / SCHUMANN, R. / DVOŘÁK, A. / BRUCKNER, A. (1951-1979)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/SWR19123CD

全トラック選択/解除

Disc 1

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
交響曲第40番 ト短調 K. 550

Symphony No. 40 in G Minor, K. 550

録音: 18 September 1974, Liederhalle Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996887
**:**
»  I. Molto allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Menuetto: Allegretto
3.

-

**:**
»  IV. Allegro assai
4.

-

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op. 58

Piano Concerto No. 4 in G Major, Op. 58

録音: 15 April 1951, SDR Villa Berg, Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996902
**:**
»  I. Allegro moderato
5.

-

**:**
»  II. Andante con moto
6.

-

**:**
»  III. Rondo: Vivace
7.

-

Disc 2

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第2番 ニ長調 Op. 36

Symphony No. 2 in D Major, Op. 36

録音: 14 February 1979, Liederhalle Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996903
**:**
»  I. Adagio molto - Allegro con brio
1.

-

**:**
»  II. Larghetto
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro
3.

-

**:**
»  IV. Allegro molto
4.

-

 
**:**
交響曲第7番 イ長調 Op. 92

Symphony No. 7 in A Major, Op. 92

録音: 14 February 1979, Liederhalle Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996904
**:**
»  I. Poco sostenuto - Vivace
5.

-

**:**
»  II. Allegretto
6.

-

**:**
»  III. Presto, assai meno presto
7.

-

**:**
»  IV. Allegro con brio
8.

-

Disc 3

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第9番 ニ短調「合唱付き」 Op. 125

Symphony No. 9 in D Minor, Op. 125, "Choral"

録音: 12 November 1959, Liederhalle Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996905
**:**
»  I. Allegro ma non troppo e un poco maestoso
1.

-

**:**
»  II. Molto vivace
2.

-

**:**
»  III. Adagio molto e cantabile
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Presto - Allegro assai
4.

-

Disc 4

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第1番 ハ短調 Op. 68

Symphony No. 1 in C Minor, Op. 68

録音: 15 April 1951, SDR Villa Berg, Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996906
**:**
»  I. Un poco sostenuto - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Un poco allegretto e grazioso
3.

-

**:**
»  IV. Adagio - Più andante - Allegro non troppo ma con brio
4.

-

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
ピアノ協奏曲 イ短調 Op. 54

Piano Concerto in A Minor, Op. 54

録音: 10 December 1954, Waldheim in Stuttgart-Degerloch
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996907
**:**
»  I. Allegro affettuoso
5.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Andantino grazioso
6.

-

**:**
»  III. Allegro vivace
7.

-

Disc 5

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
交響曲第9番 ホ短調「新世界より」 Op. 95

Symphony No. 9 in E Minor, Op. 95, B. 178, "From the New World"

録音: 10 December 1954, Waldheim in Stuttgart-Degerloch
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996908
**:**
»  I. Adagio - Allegro molto
1.

-

**:**
»  II. Largo
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Molto vivace
3.

-

**:**
»  IV. Allegro con fuoco
4.

-

パウル・ヒンデミット - Paul Hindemith (1895-1963)

**:**
ウェーバーの主題による交響的変容

Symphonic Metamorphosis after Themes by Carl Maria von Weber

録音: 15 April 1951, SDR Villa Berg, Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996909
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Scherzo (Turandot): Moderato - Lebhaft
6.

-

**:**
»  III. Andantino
7.

-

**:**
»  IV. Marsch
8.

-

Disc 6

アントン・ブルックナー - Anton Bruckner (1824-1896)

**:**
交響曲第7番 ホ長調 WAB 107 (1885年稿・ノヴァーク版)(冒頭2小節の欠落あり)

Symphony No. 7 in E Major, WAB 107 (1885 version, ed. L. Nowak)

録音: 18 September 1974, Liederhalle Stuttgart
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9996910
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Adagio. Sehr feierlich und sehr langsam
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Sehr schnell
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Bewegt, doch nicht schnell
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2023/01/01
【王道レパートリーの初出音源多数!SWRのマスターテープから知られざるベームの演奏が鮮やかによみがえる】没後30年余りを経た今も日本でファンの多いカール・ベーム。ベルリン・フィルやウィーン・フィル、ロンドン響との演奏が多数発売されていますが、シュトゥットガルトのSWRにも少なからぬ量の演奏が遺されており、この度オリジナル・テープからまとめて復刻されます。嬉しいことにレパートリーはモーツァルトやベートーヴェン、ブラームス、ブルックナー、ドヴォルザーク...とベームが得意としたものが多数。CD1はSWRレーベルで出ていた93.014と同一音源(新規リマスターではないとのこと)ですが、他はオリジナル・テープからの初CD化となります。録音は1951年からベーム晩年の1979年まで広範囲にわたっていますが、演奏はいずれもベームらしく力強いサウンドと堅固な造形による弛緩の無いもの。シュトゥットガルト近郊で生まれた詩人シラーの生誕200周年を祝う「第九」のような特別な演奏会の記録は特に貴重です。尚、ブルックナーの第7番は放送局のマスターで冒頭2小節が欠落しているとのこと。いきなり第1主題から始まりますが、演奏自体はベームらしい立派なものとなっています。※オーケストラの欧文表記は演奏当時の名称です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。