ホーム > アルバム > Steinway30109 ドビュッシー:チェロ・ソナタ/ブラームス:クラリネット三重奏曲(ソーントン/ユスフ/マイヤー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
Steinway30109
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
ブライアン・ソーントン Brian Thornton , スペンサー・マイヤー Spencer Myer , アフェンディ・ユスフ Afendi Yusuf

ドビュッシー:チェロ・ソナタ/ブラームス:クラリネット三重奏曲(ソーントン/ユスフ/マイヤー)

DEBUSSY, C.: Cello Sonata / BRAHMS, J.: Clarinet Trio (B. Thornton, A. Yusuf, S. Myer)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Steinway30109

全トラック選択/解除

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
チェロ・ソナタ ニ短調

Cello Sonata in D Minor

録音: 27-29 August 2018, Clonick Hall Studio, Oberlin Conservatory of Music, Oberlin, OH, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7009118
**:**
»  I. Prologue
1.

-

**:**
»  II. Serenade -
2.

-

**:**
»  III. Finale
3.

-

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
クラリネット三重奏曲 イ短調 Op. 114

Trio in A Minor, Op. 114

録音: 27-29 August 2018, Clonick Hall Studio, Oberlin Conservatory of Music, Oberlin, OH, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7009119
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Adagio
5.

-

**:**
»  III. Andantino grazioso
6.

-

**:**
»  IV. Allegro
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
クリーヴランド管の名手によるドビュッシーとブラームス。クリーヴランド管弦楽団のチェロ奏者を25年務めているブライアン・ソーントンのSteinwayレーベル第2弾。第1弾(STNS30081)ではブラームスのチェロ・ソナタ2曲を聴かせてくれた彼ですが、今回は同じクリーヴランド管弦楽団に2017-2018シーズンから首席クラリネット奏者として加わったアフェンディ・ユスフを迎え、ブラームスの三重奏曲を披露しています。クラリネットとチェロという、ブラームスが愛した2つの楽器の取り合わせで前作以上に幅広くなった表現と、深みを増した歌心で作品の魅力を最大限に伝えています。カップリングはドビュッシーのチェロ・ソナタ。近現代作品に大きな関心を寄せるソーントンとピアニストのマイヤーですが、ここではドビュッシーにも思い切った表現を付けてダイナミックに聴かせています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。