ホーム > アルバム > TOCC0098 メイエル:チェロとピアノのための作品全集(ミゼルスカ/アッバーテ/グレンシュ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0098
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
クシシュトフ・メイエル Krzysztof Meyer
アーティスト
エマ・アッバーテ Emma Abbate , カタジナ・グレンスク Katarzyna Glensk , エヴァ・ミゼルスカ Evva Mizerska

メイエル:チェロとピアノのための作品全集(ミゼルスカ/アッバーテ/グレンシュ)

MEYER, K.: Cello and Piano Music (Complete) (Mizerska, Abbate, Glensk)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0098

全トラック選択/解除

クシシュトフ・メイエル - Krzysztof Meyer (1943-)

**:**
チェロ・ソナタ第1番 Op. 62

Cello Sonata No. 1, Op. 62

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/334441
**:**
»  I. Misterioso
1.

-

**:**
»  II. Furioso
2.

-

**:**
»  III. Con moto
3.

-

 
**:**
カンツォーナ Op. 56
4.

Canzona, Op. 56

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/334442
 
**:**
チェロ・ソナタ第2番 Op. 99

Cello Sonata No. 2, Op. 99

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/334443
**:**
»  I. Mesto
5.

-

**:**
»  II. Delicato
6.

-

**:**
»  III. Grave
7.

-

**:**
»  IV. Feroce
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1943年にクラコフで生まれたメイヤーは、ルトスワフスキ、ペンデレツキ、そしてナディア・ブーランジェに学び、現代ポーランドの主要な作曲家の一人として活躍しています。彼の音楽は、友人でもあるショスタコーヴィチの流れを汲んだ、調性感のしっかりした叙情性を帯びたもの。とりわけこのチェロ作品集はメロディアスで透明な美しさを存分に湛えています。たとえばソナタ第1番の第1楽章。「神秘的に」と題された冒頭のピアノの音形は、まるで氷の結晶に光を当てたような煌めきを帯びています。2004年に書かれた第2番ですが、そのしみじみとした歌心は全く変わることがありません。深々と歌うチェロの音色に陶然となることでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。