ホーム > アルバム > TOCC0125 クシェネク:室内管弦楽作品集(レオポルトディヌム管/コヴァチッチ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0125
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
エルンスト・クシェネク Ernst Krenek
作詞家
エルンスト・クシェネク Ernst Krenek , カール・クラウス Karl Kraus
アーティスト
NFMレオポルディヌム管弦楽団 NFM Leopoldinum Orchestra , エルンスト・コヴァチッチ Ernst Kovacic , アガタ・ズベル Agata Zubel , マティアス・ハウスマン Mathias Hausmann

クシェネク:室内管弦楽作品集(レオポルトディヌム管/コヴァチッチ)

KRENEK, E.: Chamber Orchestral Music (Leopoldinum Orchestra, Kovacic)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0125

全トラック選択/解除

エルンスト・クシェネク - Ernst Krenek (1900-1991)

**:**
Von vorn herein Op. 219
1.

Von vorn herein, Op. 219

録音: 21-23 March 2011, Hall of Radio Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2219974
 
**:**
Die Nachtigall Op. 68a
2.

Die Nachtigall, Op. 68a

録音: 21-23 March 2011, Hall of Radio Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2219975
 
**:**
Im Tal der Zeit Op. 232
3.

Im Tal der Zeit, Op. 232

録音: 15 May 2011, Hall of Radio Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2219976
 
**:**
Statischとekstatisch Op. 214

Statisch und ekstatisch, Op. 214

録音: 21-23 March 2011, Hall of Radio Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2219977
**:**
»  I. —
4.

-

**:**
»  II. —
5.

-

**:**
»  III. —
6.

-

**:**
»  IV. —
7.

-

**:**
»  V. —
8.

-

**:**
»  VI. —
9.

-

**:**
»  VII. —
10.

-

**:**
»  VIII. —
11.

-

**:**
»  IX. —
12.

-

**:**
»  X. —
13.

-

 
**:**
The Dissembler Op. 229
14.

The Dissembler, Op. 229

録音: 21-23 March 2011, Hall of Radio Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2219978
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2012/06/01
あの橋本國彦も師事していた作曲家クシェネク(1900-1991)ですが、まだまだ全容が知られているとは言えません。このアルバムにはクシェネクが1931年から1979年の間に書いた室内オーケストラのための5つの作品が収録されています。チェコ系の家庭に生まれたクシェネクは、ナチスの弾圧から逃れることができず、1938年にアメリカへ亡命。ニューヨーク、ミネソタ、カリフォルニアへと移住し、この地の風味を取り入れた音楽を数多く書きました。彼の音楽はシニカルで、不安定なユーモアを含みながらも、総じて劇的なもの。どれも面白いのですが、1931年の「ナイチンゲール」は、初期の作品だけあってまだまだ後期ロマン派の影を引きずっているのが興味深いところ。その後の彼の変遷を辿るのはまことに興味深いものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。