ホーム > アルバム > TOCC0147 セクレス:室内楽作品集 - ヴァイオリン・ソナタ/チェロ・ソナタ/4楽章のカプリッチョ(ソロカ/ノリーン&フィリップ・シルバー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0147
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ベルンハルト・セクレス Bernhard Sekles
アーティスト
ノリーン・シルバー Noreen Silver , フィリップ・シルバー Phillip Silver , ソロミア・ソロカ Solomia Soroka

セクレス:室内楽作品集 - ヴァイオリン・ソナタ/チェロ・ソナタ/4楽章のカプリッチョ(ソロカ/ノリーン&フィリップ・シルバー)

SEKLES, B.: Chamber Music - Violin Sonata / Cello Sonata / Capriccio in 4 movements (Soroka, N. and P. Silver)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0147

全トラック選択/解除

ベルンハルト・セクレス - Bernhard Sekles (1872-1934)

**:**
シャコンヌ Op. 38
1.

Chaconne, Op. 38

録音: 28-31 May 2012, Blue Griffin Studios, Lansing, Michigan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2676749
 
**:**
チェロ・ソナタ Op. 28

Cello Sonata, Op. 28

録音: 28-31 May 2012, Blue Griffin Studios, Lansing, Michigan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2676750
**:**
»  I. Sostenuto assai – Allegro marcato ma moderato
2.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Lento – Presto – Prestissimo
3.

-

**:**
»  III. Tema con Variazioni
4.

-

 
**:**
4楽章のカプリッチョ

Capriccio in 4 movements

録音: 28-31 May 2012, Blue Griffin Studios, Lansing, Michigan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2676751
**:**
»  I. Praeludio: Moderato ma energico
5.

-

**:**
»  II. Scherzino: Vivace
6.

-

**:**
»  III. Intermezzo: Larghetto
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Yankee - Doodle con Variazioni – Allegretto comodo
8.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ Op. 44

Violin Sonata, Op. 44

録音: 28-31 May 2012, Blue Griffin Studios, Lansing, Michigan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2676752
**:**
»  I. Allegro ma non troppo
9.

-

**:**
»  II. Andantino
10.

-

**:**
»  III. Vivace
11.

-

**:**
»  IV. Allegro maestoso
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/04/09
ドイツの作曲家ベルンハルト・ゼクレス。彼の名前は現在クラシックの分野ではほとんど忘れられてしまっていますが、実はフランクフルトの音楽院に初めて「ジャズ科」を開設された時の学長として名前が残っています。それは1928年、まだまだジャズの存在すら認知されていない時期の大英断であり、その5年後にナチスによって「ジャズ科が廃止」されるまで、猛烈な批判と攻撃の矢面に立ち、常に革新的な思想と勇気をもって行動していたことは評価されるべきではないでしょうか。そんな彼の作品は、オペラから室内楽まで多岐に渡り、また数多くの興味深いフレーズを持っています。時にはジャズ風な香りを持つゼクレスの作品も再評価されるべきものでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。