ホーム > アルバム > TOCC0255 カラーエフ:ヴァイオリン・ソナタ/24の前奏曲(レーピン/ヒュセイノフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0255
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
カラ・カラーエフ Kara Karayev
アーティスト
ムラド・ヒュセイノフ Murad Huseynov , ヴァディム・レーピン Vadim Repin

カラーエフ:ヴァイオリン・ソナタ/24の前奏曲(レーピン/ヒュセイノフ)

KARAYEV, K.: Violin Sonata / 24 Preludes (V. Repin, M. Huseynov)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0255

全トラック選択/解除

カラ・カラーエフ - Kara Karayev (1918-1982)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ ニ短調

Violin Sonata in D Minor

録音: 16–17 October 2014, La Grange au Lac, Évian, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5987671
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Recitativo: Andante
2.

-

**:**
»  III. Pastorale: Moderato
3.

-

**:**
»  IV. Fantasia: Andante
4.

-

 
**:**
24の前奏曲 第1巻

24 Preludes, Book 1

録音: 18–20 October 2014, La Grange au Lac, Évian, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5995282
**:**
»  No. 1. Allegro molto
5.

-

**:**
»  No. 2. Andante
6.

-

**:**
»  No. 3. Allegro molto
7.

-

**:**
»  No. 4. Andante cantabile
8.

-

**:**
»  No. 5. Moderato
9.

-

**:**
»  No. 6. Allegro con brio
10.

-

 
**:**
24の前奏曲 第2巻

24 Preludes, Book 2

録音: 18–20 October 2014, La Grange au Lac, Évian, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5995283
**:**
»  No. 7. Moderato
11.

-

**:**
»  No. 8. Allegro non troppo. Mesto
12.

-

**:**
»  No. 9. Andante tranquillo
13.

-

**:**
»  No. 10. Allegro con fuoco
14.

-

**:**
»  No. 11. Veloce
15.

-

**:**
»  No. 12. Andante lugubre
16.

-

 
**:**
24の前奏曲 第3巻

24 Preludes, Book 3

録音: 18–20 October 2014, La Grange au Lac, Évian, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5995284
**:**
»  No. 13. Allegro moderato
17.

-

**:**
»  No. 14. Andante mesto
18.

-

**:**
»  No. 15. Allegro giocoso
19.

-

**:**
»  No. 16. Tranquillo rubato
20.

-

**:**
»  No. 17. Andante maestoso
21.

-

**:**
»  No. 18. Andante cantabile
22.

-

 
**:**
24の前奏曲 第4巻

24 Preludes, Book 4

録音: 18–20 October 2014, La Grange au Lac, Évian, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5995285
**:**
»  No. 19. Andante
23.

-

**:**
»  No. 20. Molto moderato
24.

-

**:**
»  No. 21. Vivace
25.

-

**:**
»  No. 22. Grave
26.

-

**:**
»  No. 23. Allegro
27.

-

**:**
»  No. 24. Andante
28.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2017/11/01
アゼルバイジャンの首都バクー出身のカラーエフ(ガラーエフとも)の作品集。地元の音楽院を経て、モスクワ音楽院に留学、ショスタコーヴィチに師事し研鑽を重ね、作曲家として大成してからはバクー音楽院の教授やフィルハーモニーホールの音楽監督など、アゼルバイジャン音楽の発展に力を尽くし「20世紀を代表するアゼルバイジャンの作曲家」と呼ばれています。西洋音楽にアゼルバイジャン伝統の音楽を巧みに融合した作品を多く残していますが、ヴァイオリン・ソナタはプロコフィエフを思わせる新古典的な作風を持ち、カラーエフの作品の中では異色の雰囲気を持っています。対する「24の前奏曲」は、現代的な作品の中に、オリエンタルな雰囲気を持ち合わせた異国風の曲が点在するな曲集。ヴァイオリン・ソナタを演奏するのは名手ワジム・レーピンです。アルバムに付属する映像は、1989年パリ生まれの映像作家スヴィエルチェフスキ制作のドキュメンタリー。カラーエフの「24の前奏曲」から移ろい行く季節を感じたという彼女、このアルバムに収録されている演奏を「視覚的に表現する」する試みに挑みました。ヴァイオリニストの左手やピアニストの表情などを丁寧に追いながら、心象風景までおも表現した実験的な映像です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。