ホーム > アルバム > TOCC0274 イェンゼン:ピアノ作品集 2 (エリクセン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0274
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
アドルフ・イェンゼン Adolf Jensen
アーティスト
エールリング・ラグナル・エリクセン Erling Ragnar Eriksen

イェンゼン:ピアノ作品集 2 (エリクセン)

JENSEN, A.: Piano Music, Vol. 2 (E.R. Eriksen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0274

全トラック選択/解除

アドルフ・イェンゼン - Adolf Jensen (1837-1879)

**:**
回想(練習曲)
1.

Ricordanza

録音: 25-26 September 2020, Lille Konsertsal, Bjergsted, Stavanger, Norway
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8923953
 
**:**
ピアノ・ソナタ 嬰ヘ短調 Op. 25

Piano Sonata in F-Sharp Minor, Op. 25

録音: 9-10 September 2019, Lille Konsertsal, Bjergsted, Stavanger, Norway
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8930449
**:**
»  I. Sehr lebhaft
2.

-

**:**
»  II. Nicht zu langsam, sehr ausdrucksvoll
3.

-

**:**
»  III. Scherzo: Unheimlich bewegt, mit prägnanten Rhythmen
4.

-

**:**
»  IV. So schnell als möglich, in leidenschaftlicher Bewegung
5.

-

 
**:**
即興曲 Op. 37
6.

Impromptu, Op. 37

録音: 25-26 September 2020, Lille Konsertsal, Bjergsted, Stavanger, Norway
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8930450
 
**:**
前奏曲とロマンス Op. 19

Präludium und Romanze, Op. 19

録音: 25-26 September 2020, Lille Konsertsal, Bjergsted, Stavanger, Norway
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8930451
**:**
»  Präludium
7.

-

**:**
»  Romanze
8.

-

 
**:**
謝肉祭の18の情景 Op. 56 (抜粋)

18 Scènes carnavalesques, Op. 56 (excerpts)

録音: 25-26 September 2020, Lille Konsertsal, Bjergsted, Stavanger, Norway
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8930452
**:**
»  No. 11. Con grandezza
9.

-

**:**
»  No. 12. Un poco mosso, serioso
10.

-

**:**
»  No. 13. Presto assai
11.

-

**:**
»  No. 14. Molto vivo e mobile
12.

-

**:**
»  No. 15. Marcia da lontano, con moto
13.

-

**:**
»  No. 16. Allegro molto a capriccio
14.

-

**:**
»  No. 17. Agitato assai
15.

-

**:**
»  No. 18. Finale al chiaro di luna: Tempo moderato
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2021/09/01
ドイツの作曲家アドルフ・イェンゼンは、フランツ・リストに注目された才能あるピアニスト。同時に音楽教師としてロシアからドイツで活躍、作曲家としてはシューマンの後継者と目されるなど、多彩な活動をしたことで知られます。100曲を超える歌曲と、サロン風の甘い雰囲気を持つ何曲かのピアノ曲が有名ですが、このシリーズでは甘いだけではない、イェンゼンの様々なピアノ曲を楽しむことができます。この第2集に収録されている「ピアノ・ソナタ嬰ヘ短調」もシューマンを思わせる本格的な作品であり、イェンゼンが単なるサロン音楽の作曲家ではないことを物語っています。多彩な曲調を持ち、華麗な技巧が駆使された「謝肉祭の情景」第2巻も聴きごたえのある作品です。演奏するエールリング・ラグナル・エリクセンは最近までスタヴァンゲル大学の舞台芸術学部、ピアノ科の教授を務めており、TOCCATA CLASSICSからは3枚のアルバムをリリースした他、NAXOSレーベルからはグリーグ、シンディング歌曲集の伴奏を務め、2000年にはグリーグ賞を受賞した北欧音楽のオーソリティです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。