ホーム > アルバム > TOCC0328 バツェヴィチウス:ピアノ作品集 2 (アレクナ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0328
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヴィータウタス・バツェヴィチウス Vytautas Bacevičius
アーティスト
ガブリエリウス・アレクナ Gabrielius Alekna

バツェヴィチウス:ピアノ作品集 2 (アレクナ)

BACEVIČIUS, V.: Piano Music, Vol. 2 (Alekna)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0328

全トラック選択/解除

ヴィータウタス・バツェヴィチウス - Vytautas Bacevičius (1905-1970)

**:**
星のポエム Op. 7
1.

Poème Astral, Op. 7

録音: 1122410, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4998058
 
**:**
ポエム第4番 Op. 10
2.

Poème No. 4, Op. 10

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018942
 
**:**
エチュード第2番 Op. 19
3.

Étude No. 2, Op. 19

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018943
 
**:**
幻想曲 Op. 39
4.

Fantasia, Op. 39

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018944
 
**:**
エチュード第4番 Op. 43
5.

Étude No. 4, Op. 43

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018945
 
**:**
ピアノ・ソナタ第4番 Op. 53

Piano Sonata No. 4, Op. 53

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018946
**:**
»  I. Larghetto - poco piu mosso - Allegro vivace
6.

-

**:**
»  II. Lento - un poco piu mosso (Andante) - Tempo I - Moderato sostenuto - Lento
7.

-

**:**
»  III. Presto - Prestissimo - Tempo I
8.

-

 
**:**
舞踏幻想曲tic Op. 55
9.

Dance Fantastic, Op. 55

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018947
 
**:**
エヴォケーションズ Op. 57

Evocations, Op. 57

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018948
**:**
»  I. Vision
10.

-

**:**
»  II. Humoresque
11.

-

**:**
»  III. Meditation
12.

-

 
**:**
エチュード第5番 Op. 61
13.

Étude No. 5, Op. 61

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018949
 
**:**
3つの音楽的思考 Op. 75

3 Pensées musicales, Op. 75

録音: 1927-1966, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5018950
**:**
»  No. 1. Allegro moderato
14.

-

**:**
»  No. 2. Adagio
15.

-

**:**
»  No. 3. Vivace
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/08/01
リトアニアのピアニスト、作曲家ヴィタウタス・バチェヴィチウス(1905-1970)。20世紀リトアニア音楽界の先駆者であったにもかかわらず、その作品はほとんど知られていません。最近になってTOCCATAレーベルだけでなくNAXOSレーベルからもアルバムがリリースされ、作品の片鱗がわかるようになってきましたが、まだ彼の妹であるバチェヴィチの知名度には劣るのが実情です。もともとピアニストとして名声を博し、ヨーロッパからアメリカでコンサート・ツアーを行っていたところ、滞在先のアメリカで第二次世界大戦が勃発、文書が不備で帰国困難となったまま、リトアニアがソビエト連邦に併合されてしまったというエピソードを持つ人です。アメリカでは苦難の時を過ごしましたが、そんな中でも作品を書き続け、1967年にはアメリカの市民権を獲得、その3年後に亡くなっています。既発盤の第1集もユニークでしたが、この第2集には、ヴァレーズやヴォルペなど多くの作曲家の影響が窺われる作品も含まれています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。