ホーム > アルバム > TOCC0344 マイエルスキ:協奏的詩曲/変奏曲の形式によるピアノ五重奏曲/チェロ・ソナタ/4つのピアノ前奏曲(ドレフノフスキ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0344
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 協奏曲
作曲家
タデウシュ・マイエルスキ Tadeusz Majerski
アーティスト
エミール・タバコフ Emil Tabakov , ミハウ・ドレフノフスキ Michal Drewnowski , ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 Royal Scottish National Orchestra , Arkadiusz Dobrowolski , New Art Chamber Soloists

マイエルスキ:協奏的詩曲/変奏曲の形式によるピアノ五重奏曲/チェロ・ソナタ/4つのピアノ前奏曲(ドレフノフスキ)

MAJERSKI, T.: Concerto-Poem / Piano Quintet in the Form of Variations / Cello Sonata / 4 Piano Preludes (A. and M. Drewnowski)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0344

全トラック選択/解除

タデウシュ・マイエルスキ - Tadeusz Majerski (1888-1963)

**:**
協奏的詩曲
1.

Concerto-Poem

録音: 15 December 2015, RSNO Centre, Glasgow, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5389406
 
**:**
変奏曲の形式によるピアノ五重奏曲

Piano Quintet in the Form of Variations

録音: 23, 24 and 30 November 2013, K. Penderecki Hall, Radom, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5390489
**:**
»  Theme
2.

-

**:**
»  Variation 1: L'istesso tempo
3.

-

**:**
»  Variation 2: Allegro feroce, ma non troppo
4.

-

**:**
»  Variation 3: Allegretto
5.

-

**:**
»  Variation 4: Allegro deciso
6.

-

**:**
»  Variation 5: Allegro, ma non troppo
7.

-

**:**
»  Variation 6: Allegretto con moto
8.

-

**:**
»  Variation 7: Andante con magna espressione
9.

-

**:**
»  Variation 8: Allegretto con moto
10.

-

**:**
»  Variation 9: Allegro - Andante
11.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ

Cello Sonata

録音: 23, 24 and 30 November 2013, K. Penderecki Hall, Radom, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5390490
**:**
»  I. Largo ma in tempo rubato
12.

-

**:**
»  II. Allegro con brio
13.

-

 
**:**
4つのピアノ 前奏曲

4 Piano Preludes

録音: 23, 24 and 30 November 2013, K. Penderecki Hall, Radom, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5390491
**:**
»  No. 1. Misterioso: Lento non troppo
14.

-

**:**
»  No. 2. Allegro appassionato
15.

-

**:**
»  No. 3. Andante molto espressivo
16.

-

**:**
»  No. 4. Presto ma non troppo
17.

-

 
**:**
3つの音画 「忘れられた音楽」

La Musique Oubliée, "3 Musical Pictures"

録音: 23, 24 and 30 November 2013, K. Penderecki Hall, Radom, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5390492
**:**
»  No. 1. Sorrow
18.

-

**:**
»  No. 2. In the Dark
19.

-

**:**
»  No. 3. At the Crossroad
20.

-

 
**:**
ピアノのための3小品

3 Pieces for Piano

録音: 23, 24 and 30 November 2013, K. Penderecki Hall, Radom, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5390493
**:**
»  No. 1. Etude
21.

-

**:**
»  No. 2. Unsentimental Waltz
22.

-

**:**
»  No. 3. Prelude
23.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/01/01
ポーランドのルヴフ(現在はウクライナのリヴィウ)に生まれた作曲家、ピアニスト、タデウシュ・マイエルスキのピアノ曲を中心とした作品集。彼は17歳でガリシア音楽協会の高等音楽院(現在はリヴィフ音楽アカデミー)に入学、ピアノを学び1911年に卒業。ライプツィヒに留学して更に研鑽を積みました。帰国後は演奏家、批評家として活躍すると同時に、教師として長らく後進の指導にあたりながら、作曲活動を続けました。彼の作品はどれもロマンティックな感性に溢れながらも、近代的な書法が取り入れられており、それはこのアルバムの冒頭に置かれた「協奏的詩曲」を聴けば端的に理解できるでしょう。この作品は約10年間の長い年月をかけて念入りに改訂が施された力作ですが、残念なことに1957年に初演されて以来、出版されることもなく忘れ去られてしまいました。今回、ピアノを演奏しているドレフノフスキがこのスコアを発見、瞬時に魅了され、友人マデイに校訂を依頼し、演奏可能なスコアに復元、この録音が成就しました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。