ホーム > アルバム > TOCC0400 エルコック:管弦楽作品集 1 - 祝典序曲/Choses renversées par le temps ou la destruction/交響曲第3番(マン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0400
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
スティーヴ・エルコック Steve Elcock
アーティスト
リチャード・ケイシー Richard Casey , ポール・マン Paul Mann , ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団 Royal Liverpool Philharmonic Orchestra

エルコック:管弦楽作品集 1 - 祝典序曲/Choses renversées par le temps ou la destruction/交響曲第3番(マン)

ELCOCK, S.: Orchestral Music, Vol. 1 - Choses renversées par le temps ou la destruction / Symphony No. 3 (Royal Liverpool Philharmonic, Mann)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0400

全トラック選択/解除

スティーヴ・エルコック - Steve Elcock (1957-)

**:**
交響曲第3番 Op. 16

Symphony No. 3, Op. 16

録音: 5-6 May 2017, The Friary, Everton, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5860309
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Ostinato: Allegro moderato -
2.

-

**:**
»  III. Passacaglia: Tempo di sarabande
3.

-

 
**:**
Choses renversees par le temps ou la destruction Op. 20

Choses renversées par le temps ou la destruction, Op. 20

録音: 5-6 May 2017, The Friary, Everton, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5860611
**:**
»  I. colonnes brisees -
4.

-

**:**
»  II. moulins de dieu -
5.

-

**:**
»  III. dernier homme debout
6.

-

 
**:**
祝典序曲 Op. 7
7.

Festive Overture, Op. 7

録音: 5-6 May 2017, The Friary, Everton, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5860612
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2017/10/01
英国の作曲家エルコックの作品集第1集。10代から個人的に作曲を始めたエルコックですが、音楽界には足を踏み入れることなく、ただ一人で荘厳な交響曲のスタイルを作り上げたました。シベリウスやニールセン、ブライアンなど過去の伝統を踏襲しながらも、第3交響曲での激しいエネルギーの放出など、予想もつかない展開を見せることもあり、片時も耳を離すことができません。暴力的な響きの中でチェンバロが古典的なメロディを奏でる「Choses renversees~」、明るく開放的な「祝典序曲」と様々なスタイルを味わうことができます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。