ホーム > アルバム > TOCC0406 カバニリェス:鍵盤作品集 2 (ロバーツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0406
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フアン・カバニリェス Juan Bautista José Cabanilles
アーティスト
ティモシー・ロバーツ Timothy Roberts

カバニリェス:鍵盤作品集 2 (ロバーツ)

CABANILLES, J.: Keyboard Music, Vol. 2 (T. Roberts)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0406

全トラック選択/解除

フアン・カバニリェス - Juan Bautista José Cabanilles (1644-1712)

**:**
ティエント

Tientos

録音: Church of San José, Navalcarnero, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202256
**:**
»  Tiento LXV lleno, de quinto tono
1.

-

**:**
»  Tiento CIX de contras de octavo tono
2.

-

**:**
»  Tiento CXXVI de clarines de sexto tono
3.

-

 
**:**
第1旋法によるアヴェ・マリス・ステラのベルソ第61番
4.

55 Versos: Verso LXI sobre Ave Maris Stella, de primero tono

録音: Church of Sant Jaume, Vila-real, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202290
 
**:**
第1旋法による右手のためのアヴェ・マリス・ステラのティエント第4番
5.

Tientos: Tiento IV partido de mano derecha sobre Ave Maris Stella, de primero tono

録音: Church of Sant Jaume, Vila-real, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202291
 
**:**
第1旋法によるアヴェ・マリス・ステラのベルソ第62番
6.

55 Versos: Verso LXII sobre Ave Maris Stella, de primero tono

録音: Church of Sant Jaume, Vila-real, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202292
 
**:**
ティエント(抜粋)

Tientos (excerpts)

録音: Church of Sant Jaume, Vila-real, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202293
**:**
»  Tiento XV de falsas, de quinto tono
7.

-

**:**
»  Tiento CVII partido de mano izquierda, de tercero tono
8.

-

 
**:**
11のベルソ(抜粋)

11 Versos (excerpts)

録音: Church of Sant Jaume, Vila-real, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202294
**:**
»  Verso CCXXX
9.

-

**:**
»  Verso CCXXXII
10.

-

**:**
»  Verso CCLVII
11.

-

**:**
»  Verso CCXXXIII
12.

-

**:**
»  Verso CCLXII partido de dos bajos
13.

-

**:**
»  Verso CCLXXVII de ecos
14.

-

**:**
»  Verso CCLVI
15.

-

**:**
»  Veros CCLXXXVI
16.

-

**:**
»  Verso CCLXI partido de dos bajos
17.

-

**:**
»  Verso CCLXVII
18.

-

**:**
»  Verso CCXXXI
19.

-

 
**:**
ティエント(抜粋)

Tientos (excerpts)

録音: Church of Sant Jaume, Vila-real, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202295
**:**
»  Tiento XLII partido de dos tiples, de cuarto tono
20.

-

**:**
»  Tiento XVI lleno, de quinto tono
21.

-

**:**
»  Tiento XXIV lleno, de octavo tono
22.

-

 
**:**
第4旋法によるパッサカリア第4番
23.

Passacalles IV de quatro tono

録音: Church of San José, Navalcarnero, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202296
 
**:**
第3旋法によるティエント・リエーノ第10番
24.

Tientos: Tiento X lleno, de tercero tono

録音: Church of San José, Navalcarnero, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6202297
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/12/01
スペイン・バロック期のオルガニスト、カバニリェス。バレンシア聖マリア大聖堂の首席オルガニストとして尊敬を集め、最終的には司祭に任命されたこともあり、彼を「スペインのバッハ」と呼ぶ人もいます。同時期に北ヨーロッパで活躍したブクステフーデとも比較されますが、カバニリェスの作品の多くはスペインの様式に則った「ティエント(厳格な対位法を用いつつ、華やかな技巧も駆使する曲)」であり、どれも装飾的でオルガンの特性を存分に生かしています。またカバニリェスは全ての作曲家の中でも「最もオルガン曲を多く作曲した」人と言われており、1927年に始まった彼のオルガン全作品の出版はまだ進行中です。ティモシー・ロバーツは作品によって2種類のオルガンとハープシコードを弾き分け、魅力を引き出しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。