ホーム > アルバム > TOCC0485 レイヘルソン:ピアノと室内楽作品集 2 (アスタショヴァ/ブシュコフ/ウソフ/クニャーゼフ/リフシッツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0485
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
イゴーリ・レイヘルソン Igor Raykhelson
アーティスト
エカテリーナ・アスタショヴァ Ekaterina Astashova , アンドレイ・ウソフ Andrei Usov , アレクサンドル・クニャーゼフ Alexander Kniazev , マルク・ブシュコフ Marc Bouchkov , コンスタンティン・リフシッツ Konstantin Lifschitz

レイヘルソン:ピアノと室内楽作品集 2 (アスタショヴァ/ブシュコフ/ウソフ/クニャーゼフ/リフシッツ)

RAYKHELSON, I.: Piano and Chamber Music, Vol. 2 (Astashova, Bouchkov, Usov, Kniazev, K. Lifschitz)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0485

全トラック選択/解除

イゴーリ・レイヘルソン - Igor Raykhelson (1961-)

**:**
ピアノ三重奏曲第2番 ロ短調

Piano Trio No. 2 in B Minor

録音: 16-18 June 2017, The House of Sound Recording, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7061957
**:**
»  I. Misterioso
1.

-

**:**
»  II. Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Allegro maestoso
3.

-

 
**:**
ピアノのための5つの短い小品

5 Short Pieces for Piano

録音: 10 June 2017, The House of Sound Recording, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7061958
**:**
»  No. 1. Consolation: Andante mosso
4.

-

**:**
»  No. 2. Serendipity
5.

-

**:**
»  No. 3. Delirium: Melancholic
6.

-

**:**
»  No. 4. Mirage: Melancholic
7.

-

**:**
»  No. 5. Pranks: Scherzando
8.

-

 
**:**
ヴァイオリンとピアノのためのメロディ
9.

Melodia for Violin and Piano

録音: 15 June 2017, The House of Sound Recording, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7061959
 
**:**
ピアノ四重奏曲 嬰ハ短調(ロベルト・シューマンへのオマージュ)

Piano Quartet in G-Sharp Minor (Homage to Robert Schumann)

録音: 16-18 June 2017, The House of Sound Recording, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7061960
**:**
»  I. Sostenuto – Allegro risoluto
10.

-

**:**
»  II. Allegretto
11.

-

**:**
»  III. Andante cantabile
12.

-

**:**
»  IV. Allegro maestoso
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
1961年レニングラード生まれの作曲家レイヘルソン。一時期ニューヨークで活躍し、現在はモスクワを拠点に活動しています。ジャズ・ピアニストとしても名高い彼の作品は、ラフマニノフ風の華麗なテクニックとジャズのイディオムを融合させたロマンティックなスタイルで、多くの演奏家たちが彼の作品を愛奏しています。このアルバムではレイヘルソンの友人であるピアニスト、リフシッツを中心に、同じく親しいクニャーゼフ、アスタショーヴァら名手たちが集結。親密なアンサンブルを聴かせます。古典的な佇まいを持つピアノ三重奏曲第2番とピアノ四重奏曲、メランコリックな旋律が印象的な「メロディ」、遊び心溢れる「ピアノのための5つの小品」と興味深い作品が並びます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。