ホーム > アルバム > TOCC0502 ポンセ:管弦楽作品集 1 (サン・ルイス・ポトシ響/サパタ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0502
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
マヌエル・マリア・ポンセ Manuel María Ponce
編曲者
不詳 Anonymous
アーティスト
ロベルト・ゴメス・アルグエジェス Roberto Gómez Argüelles , オルガ・ゴリャチフ Olga Goryachikh , ホセ・ミラモンテス・サパタ José Miramontes Zapata , サン・ルイス・ポトシ交響楽団 San Luis Potosí Symphony Orchestra

ポンセ:管弦楽作品集 1 (サン・ルイス・ポトシ響/サパタ)

PONCE, M.M.: Orchestral Music, Vol. 1 - Chapultepec / Instantáneas mexicanas / Estampas nocturnas (San Luis Potosí Symphony, Zapata)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0502

全トラック選択/解除

マヌエル・マリア・ポンセ - Manuel María Ponce (1882-1948)

**:**
チャプルテペク

Chapultepec

録音: 26 April 2015, Live recording, Teatro de la Paz, San Luis Potosí, Mexico
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938499
**:**
»  I. Primavera: Allegro affettuoso
1.

-

**:**
»  II. Nocturno: Andante molto espressivo
2.

-

**:**
»  III. Paseo Diumo
3.

-

**:**
»  IV: Canto y danza
4.

-

 
**:**
夜の印象

Estampas nocturnas

録音: 15 April 2018, Live recording, Teatro de la Paz, San Luis Potosí, Mexico
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6939412
**:**
»  I. La Noche
5.

-

**:**
»  II. En Tiempos del Rey Sol
6.

-

**:**
»  III. Arrulladora
7.

-

**:**
»  IV. Scherzo de Puck
8.

-

 
**:**
メキシコの点描

Instantáneas mexicanas

録音: 15 April 2018, Live recording, Teatro de la Paz, San Luis Potosí, Mexico
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6939413
**:**
»  I. Canto de la malinche
9.

-

**:**
»  II. Música indígena
10.

-

**:**
»  III. Canción popular
11.

-

**:**
»  IV. Baile del bajio
12.

-

**:**
»  V. Danza I
13.

-

**:**
»  VI. Danza II
14.

-

 
**:**
メルリン組曲(I. アルベニスの歌劇による)

Merlín Suite (after I. Albéniz' opera)

録音: 29 April 2018, Live recording, Teatro de la Paz, San Luis Potosí, Mexico
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6939414
**:**
»  I. Preludio
15.

-

**:**
»  II. Andante
16.

-

**:**
»  III. Danza
17.

-

**:**
»  IV. Final
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/10/01
さまざまな楽器に編曲され、誰もが一度は聴いたことのある歌曲「小さな星(エストレリータ)」の作曲家ポンセ。ギターのための作品も比較的知られていますが、このアルバムでは彼のオーケストラ作品を聴くことができます。まるでレスピーギを思わせる「春」など、オーケストラの豊かな質感を存分に生かした作品は、甘い旋律を持つ『小さな星』とは全く様相の違う味わいを持ち、彼の作曲家としての才能をみせつけるものです。また1947年に作曲された「メキシコの点描」はメキシコの先住民文化を取り入れた躍動的な作品。効果的に使われる打楽器が良いアクセントになっています。メキシコを代表するサン・ルイス・ポトシ交響楽団の演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。