ホーム > アルバム > TOCC0516 パレストリーナ/インジェニェーリ:宗教的合唱曲集(ケンブリッジ・ガートン大学合唱団/ウィルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0516
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 器楽曲
作曲家
マルカントニオ・インジェニェーリ Marc'Antonio Ingegneri , ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ Giovanni Pierluigi da Palestrina
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , 不詳 Anonymous , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ガレス・ウィルソン Gareth Wilson , ケンブリッジ・ガートン大学合唱団 Choir of Girton College, Cambridge , ジェイムズ・ミッチェル James Mitchell , ルーシー・モレル Lucy Morrell , ロイヤル・ウェルシュ・カレッジ・チェンバークヮイア・オブ・ミュージック・アンド・ドラマ Royal Welsh College Chamber Choir of Music and Drama , ロンドン・ギルドホール・ヒストリック・ブラス Historic Brass of the Guildhall, London

パレストリーナ/インジェニェーリ:宗教的合唱曲集(ケンブリッジ・ガートン大学合唱団/ウィルソン)

Choral Music (Sacred) - PALESTRINA, G.P. da / INGEGNERI, M.A. (Missa sine nomine a 6) (Choir of Girton College Cambridge, G. Wilson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0516

全トラック選択/解除

マルカントニオ・インジェニェーリ - Marc'Antonio Ingegneri (1536-1592)

**:**
Super flumina Babylonis
1.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7032404

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ - Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525-1594)

**:**
Deus qui dedisti legem Moysi
2.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038419
 
**:**
ミサ・シネ・ノミネ(無名のミサ曲)(6声)

Missa sine nomine a 6

録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038420
**:**
»  Kyrie
3.

-

 
**:**
Judica me Deus
4.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038421
**:**
»  Gloria
5.

-

マルカントニオ・インジェニェーリ - Marc'Antonio Ingegneri (1536-1592)

**:**
Duo seraphim clamabant
6.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038423

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ - Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525-1594)

**:**
ミサ・シネ・ノミネ(無名のミサ曲)(6声)

Missa sine nomine a 6

録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038424
**:**
»  Credo
7.

-

 
**:**
Ricercar quarti toni
8.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038425
**:**
»  Sanctus
9.

-

**:**
»  Benedictus
10.

-

 
**:**
主イエスは杯をとり
11.

Accepit Jesus calicem

録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038427
**:**
»  Agnus Dei
12.

-

 
**:**
Ricercar octavi toni
13.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038429
 
**:**
Unus ex duobus
14.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038430
 
**:**
汝はペテロなり(6声)
15.

Tu es Petrus a 6

録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038431

マルカントニオ・インジェニェーリ - Marc'Antonio Ingegneri (1536-1592)

**:**
Lauda Sion
16.
録音: 12-14 July 2018, Chapel of Girton College, Cambridge, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7038432
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
パレストリーナの6声のミサ「ミサ・シネ・ノミネ(無名のミサ)」は彼の生前から高く評価された曲であり、堅固で整然とした様式(=パレストリーナ様式)と呼ばれるで書かれているために、J.S.バッハが古典派の様式を研究するために譜面を筆写、編曲した作品として知られています。今回、ケンブリッジのガートン・カレッジ合唱団の演奏はミサ曲本体に、同時代の作曲家インジェニーリの曲と、パレストリーナ自身による別の曲を組み込み、新たなミサ曲として再構成するという試みを行っています。作曲当時、ミサ曲からはあらゆる世俗的要素を退けるようにという風潮の中で生まれた作品に、改めて様々な思想を盛り込んだこのミサ曲は、現代ならではの味わいを持つ作品に生まれ変わっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。