ホーム > アルバム > TOCC0519 フュルステンタール:室内楽作品集 1 (ロゼッティ・アンサンブル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
TOCC0519
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ロベルト・フュルステンタール Robert Fürstenthal
アーティスト
ロゼッティ・アンサンブル Rossetti Ensemble

フュルステンタール:室内楽作品集 1 (ロゼッティ・アンサンブル)

FÜRSTENTHAL, R.: Chamber Music, Vol. 1 (Rossetti Ensemble)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TOCC0519

全トラック選択/解除

ロベルト・フュルステンタール - Robert Fürstenthal (1920-2016)

**:**
2つのオーボエのためのソナタ ニ短調 Op. 56

Sonata for 2 Oboes in D Minor, Op. 56

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7167644
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Lento
2.

-

**:**
»  III. Scherzando
3.

-

**:**
»  IV. Intermezzo: Cantabile
4.

-

**:**
»  V. Rondo: Allegretto
5.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ ヘ短調 Op. 58

Cello Sonata in F Minor , Op. 58

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7167645
**:**
»  I. Allegro moderato
6.

-

**:**
»  II. Andante
7.

-

**:**
»  III. Scherzando
8.

-

**:**
»  IV. Grave
9.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ ニ短調 Op. 57

Violin Sonata in D Minor, Op. 57

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7167646
**:**
»  I. Lento - Allegretto
10.

-

**:**
»  II. Scherzando
11.

-

**:**
»  III. Lento
12.

-

**:**
»  IV. Vivace
13.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ ロ短調 Op. 43

Violin Sonata in B Minor, Op. 43

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7167647
**:**
»  I. Allegro con fuoco
14.

-

**:**
»  II. Lento
15.

-

**:**
»  III. Scherzando
16.

-

**:**
»  IV. Andante con variazioni
17.

-

 
**:**
ピアノ三重奏曲 Op. 65

Piano Trio, Op. 65

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7167648
**:**
»  I. Moderato, ma con spirito
18.

-

**:**
»  II. Cantabile
19.

-

**:**
»  III. Andante - Allegro ma non troppo
20.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
1920年、ウィーンのユダヤ人家庭に生まれたフュルステンタール。1938年にドイツがオーストリアに侵攻した際には、彼も多くのユダヤ人たちと同じくアメリカへ亡命しました。幸福な家庭と愛する人を失った彼は音楽の道を捨て、アメリカで会計士として生活の基盤を作り、一度はユダヤ人女性を妻に迎えましたが、すぐに破局してしまいます。しかし、亡命から35年を経て偶然、かつての恋人に再会した彼は忘れていた創作への意欲を取り戻し、2016年11月、96歳で生涯を閉じるまで数多くの作品を書き上げました。彼が語った言葉、「作曲をするとき、私の心はウィーンに帰る」は亡命音楽家たちを象徴する言葉として、2017年、日本で開催された展示会のスローガンにも使用されました。フュルステンタールの作品のほとんどは歌曲ですが、ここには珍しい室内楽作品が収録されており、1900年代前半の良きウィーンを思い起こさせる美しい旋律を聴くことができます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。