ホーム > アルバム > TUDOR7142 シューベルト:交響曲集 4 - 第2番, 第4番(バンベルク響/ノット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
TUDOR7142
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フランツ・シューベルト Franz Schubert
アーティスト
ジョナサン・ノット Jonathan Nott , バンベルク交響楽団 Bamberg Symphony Orchestra

シューベルト:交響曲集 4 - 第2番, 第4番(バンベルク響/ノット)

SCHUBERT, F.: Symphonies, Vol. 2 - Nos. 2, 4 (Bamberg Symphony, Nott)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/TUDOR7142

全トラック選択/解除

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
交響曲第2番 変ロ長調 D. 125

Symphony No. 2 in B-Flat Major, D. 125

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/265561
**:**
»  I. Largo - Allegro vivace
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Menuetto - Trio
3.

-

**:**
»  IV. Presto vivace
4.

-

 
**:**
交響曲第4番 ハ短調 「悲劇的」 D. 417

Symphony No. 4 in C Minor, D. 417, "Tragic"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/265562
**:**
»  I. Adagio molto - Allegro vivace
5.

-

**:**
»  II. Andante
6.

-

**:**
»  III. Menuetto - Trio
7.

-

**:**
»  IV. Allegro
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: fukurou 投稿日:2014/06/06
ホルスト・シュタイン、オイゲン・ヨッフムらとのドイツ古色本流のバンべルグ響を、新日フィルの指揮者になるメッツマッハ―と共に、近現代音楽も、レパートリーに入れ、ドイツの歌劇場から、東京響の指揮者にも就任する旬のイギリスの指揮者によるシューベルト。2番は、十代の作で、元気一杯、心躍るチャーミングな演奏。4番は、自ら副題を付けた、切迫感と持ち前のメロディが交錯する、民謡調な処も出てくる傑作。ノットは、このオケの伝統大事にしながら学び、長く関係保つには、必須の快演を、繰り広げている。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。