ホーム > アルバム > UP0209 ベンコ/ブルンナー/フィラス/フルニーク/メルタ:声楽作品集(シェイクスピアのソネット)(シルケノヴァー/フォウカロヴァー/デュオ・テレス/メドゥーナ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
UP0209
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
オンジェイ・クッカル Ondrej Kukal , シュチェパーンカ・バルカロヴァー Štěpánka Balcarová , ユライ・フィラス Juraj Filas , イジー・フヴォイカ Jiri Chvojka , ルカーシュ・フルニーク Lukas Hurnik , マルティン・ブルンナー Martin Brunner , マテイ・ベンコ Matej Benko , ズデニェク・メルタ Zdeněk Merta
作詞家
ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare
アーティスト
ルシエ・フィシェル・シルケノヴァー Lucie Fiser Silkenova , デュオ・テレス Duo Teres , マルケータ・フォウカロヴァー Markéta Foukalová , ヤロミール・メドゥーナ Jaromir Meduna

ベンコ/ブルンナー/フィラス/フルニーク/メルタ:声楽作品集(シェイクスピアのソネット)(シルケノヴァー/フォウカロヴァー/デュオ・テレス/メドゥーナ)

Vocal Music - BENKO, M. / BRUNNER, M. / FILAS, J. / HURNÍK, L. / MERTA, Z. (Shakespeare's Sonnets) (Silkenová, Foukalová, Duo Teres, Meduna)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/UP0209

全トラック選択/解除

ズデニェク・メルタ - Zdeněk Merta (1951-)

**:**
ソネット第8番 「妙なる楽の音の君よ、君はなぜ、もの憂げに音楽を聞く?」

Sonnett 8, "Music to Hear, Why Hear'st Though Music Sadly"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6937526
**:**
»  Sonnett 8, "Music to Hear, Why Hear'st Though Music Sadly"
1.

-

 
**:**
ソネット第144番 「私には慰めと絶望の二人の恋人がいて」
2.

Sonnett 144, "Two Loves I Have, of Comfort and Despair…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938256
 
**:**
ソネット第18番 「君を夏の日に譬えようか?」
3.

Sonnett 18, "Shall I Compare Thee to a Summer's Day?"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938257

マテイ・ベンコ - Matej Benko

**:**
ソネット第39番 「ああ、君の美点を相応しく称えるにはどうすればよい」
4.

Sonnet 39, "O tobě psát je přece neskromné…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938258

ユライ・フィラス - Juraj Filas (1955-1997)

**:**
ソネット第1番 「Svět polituj」
5.

Sonnet 1, "Svět polituj"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938259

ルカーシュ・フルニーク - Lukas Hurnik (1967-)

**:**
ソネット第76番 「どうして、私の詩はこれほど新奇な装飾に乏しく」
6.

Sonnet 76, "Why Is My Verse so Barren of New Pride…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938260

マルティン・ブルンナー - Martin Brunner (1983-)

**:**
ソネット第28番 「どうして、心休まる場所に戻ることができよう」
7.

Sonnett 28, "Jak najít klid, to na mou duši nevím…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938261
 
**:**
ソネット第148番 「ああ、愛は、私の頭に何という眼を嵌めこんだのか」
8.

Sonnett 148, "Láska mi oči tolik pobloudila…"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938265
**:**
ソネット第94番 「人を傷つける力はあっても、傷つけることなく」
9.

Sonnet 94, "Kdo má moc ublížit, a neublíží…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938262
**:**
ソネット第116番 「真実の心を持った者同士の結婚には」
10.

Sonnet 116, "Ne, neznám nic, co překážet by mělo…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938263

オンジェイ・クッカル - Ondrej Kukal (1964-)

**:**
ソネット第146番 「私の罪深い土くれの中心、哀れな魂よ」
11.

Sonnet 146, Op. 49, "Ubohá duše, v hříšném vězíš těle…"

録音: 16, 21 April - 8, 11 May 2018, Sono Records, Nouzov, Prague, Czech Republic
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6938264
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
シェークスピアが生涯に書き残した「ソネット」。四行詩と最後の二行連の合計十四行で構成された定型詩です。150行ほどある詩はそれぞれ、おおよそのグループ分けがなされており、内容は美少年に対する愛情や、女性に対する愛情が描かれているものの、特定の誰かを指すのかはわかっていません。このアルバムはプラハ出身の現代作曲家たちがシェークスピアのソネットにつけた曲を集めたもの。典雅かつ少々艶めいた詩を生かす曲は、どれもロマンティックで魅力的。ソプラノのシルケノヴァーはプラハに生まれ、クーン児童合唱のメンバーを経て、プラハ舞台芸術アカデミーを卒業した歌手。卒業後はイギリス、スペイン、ドイツ、オーストリアで研鑽を積み、2008年、リヨンで開催された「Concours International d’Encouragement Musical」で優勝するなど、数々の賞を受賞した実力派の歌手です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。