ホーム > アルバム > V5006 J.S. バッハ/リスト:ピアノ作品集(ドゥ・ラ・サール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
V5006
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , フランツ・リスト Franz Liszt
編曲者
フェルッチョ・ブゾーニ Ferruccio Busoni
アーティスト
リーズ・ドゥ・ラ・サール Lise de La Salle

J.S. バッハ/リスト:ピアノ作品集(ドゥ・ラ・サール)

Piano Recital: Salle, Lise de la - BACH, J.S. / LISZT, F.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/V5006

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV 903

Chromatic Fantasia and Fugue in D Minor, BWV 903

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344575
**:**
»  Fantasia
1.

-

**:**
»  Fugue
2.

-

 
**:**
いざ来ませ、異邦人の救い主よ BWV 659 (F. ブゾーニによるピアノ編)
3.

Nun komm der Heiden Heiland, BWV 659 (arr. F. Busoni)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344576
 
**:**
トッカータ ニ長調 BWV 912
4.

Toccata in D Major, BWV 912

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344577
 
**:**
われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ BWV 639 (編曲:F. ブゾーニ)
5.

Ich ruf zu dir, Herr Jesu Christ, BWV 639 (arr. F. Busoni)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344578
 
**:**
前奏曲とフーガ イ短調 BWV 543

Prelude and Fugue in A Minor, BWV 543

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344579
**:**
»  Prelude
6.

-

**:**
»  Fuga
7.

-

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
2つの伝説 S175/R17 - 第2曲 波の上を渡るパオラの聖フランチェスコ
8.

2 Légendes, S175/R17: No. 2. St. Francois de Paule marchant sur les flots

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344580
 
**:**
巡礼の年 第2年 イタリア S161/R10b - 第5曲 ペトラルカのソネット第104番
9.

Annees de pelerinage, 2nd year, Italy, S161/R10b: No. 5. Sonetto 104 del Petrarca (Sonnet 104 of Petrarch)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344581
 
**:**
悲しみのゴンドラ S200/ R81
10.

La lugubre gondola, S200/R81

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344582
 
**:**
メフィスト・ワルツ第1番 「村の居酒屋での踊り」 S514/R181
11.

Der Tanz in der Dorfschenke, S514/R181, "Mephisto Waltz No. 1"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/344583
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2009/07/24
クラシック・ファン待望の「naive」レーベルがNMLに参加しました。カタログの膨大さは言うまでもなく、演奏陣のクオリティも最高鋒です。ご紹介するのは21歳の美人ピアニスト、リーズ・ド・ラ・サールによるブゾーニ編曲のバッハとリストの作品集です。キレのあるタッチと魅力的な音色で演奏された「メフィスト・ワルツ」、低音の響き、クライマックスの盛り上がりが圧倒的な「聖フランチェスコ」、極めつけはリスト編曲のバッハ。繊細な幻想曲に始まり、フーガのダイナミックな演奏は脱帽です。
レビュアー: ブルー・トランペット 投稿日:2009/11/17
二十歳をわずかに過ぎたばかりのフランスの美少女が弾くこのピアニズムの見事なこと!美しい音色と際立ったリズム感。古びた精神性などとは無縁だがピアノを弾く喜びが聞き手に伝わってくる演奏だ。弾けないものは何もないぐらいのテクニックの持ち主だがその奏でる音はあくまでもマイルドである。新しい天才の出現に拍手!今後大切に聴いていきたいピアニストです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。